ゴシップ

後藤真希・加護亜依の再始動に見る、矢口真里復帰の可能性「もーいいじゃん矢ぐっちゃんよ~」

【この記事のキーワード】
「NAIL MAX 2011年 10月号」インフォレスト

「NAIL MAX 2011年 10月号」インフォレスト

 2011年12月から芸能活動を休止していた元モーニング娘。の後藤真希(28)。そんな彼女が、先月26日に放送された『テレ東音楽祭(初)』(テレビ東京)に生出演し、現役時代と変わらぬパフォーマンスを披露した。そのルックスにも劣化は全く見られず、むしろ美しさに磨きがかかっていると大評判だ。

 また、先日にはオトナ女子のためのキュレーション・マガジン『Alifis(アリフィス)』のチーフ・キュレーターへの就任も発表され、芸能活動を本格復帰するとともに、アイドル志向が強かったモー娘。時代とは違い大人の女性をターゲットにした活動を展開していく後藤。しかし、これまでの彼女の人生が決して平坦なものではなかったことは、多くの人が知っているだろう。

 彼女はモー娘。加入前に父親をロッククライミング中の事故で亡くし、加入後は絶大な人気を誇っていたものの、02年にグループを卒業してからは在籍時ほどの注目度もなくなり、整形失敗や豊胸疑惑が度々取り沙汰されるようになっていった。07年にはかつて「EE JUMP」として芸能活動をしていた弟の後藤祐樹(27)が強盗傷害で逮捕されたり、10年に母親が自宅から転落死するなど、これでもかと言うほどの不運が続いた。

 そんな境遇にありながらも、今回華々しく復帰した彼女。移り変わりの激しい芸能界で、一度表舞台から退いた芸能人が返り咲くのはなかなか難しいとされているが、後藤の場合は元々芸能人としての高いポテンシャルが備わっており、休止を経てもそれが揺らぐことはなかったのかもしれない。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ドリーム モーニング娘。スペシャルLIVE 2012 日本武道館 ~ 第一章 終幕「勇者タチ、集合セョ」~ DVD