ゴシップ

辻希美=山咲千里=益若つばさ!? あからさまな量産型整形に困惑

【この記事のキーワード】
辻希美オフィシャルブログより

辻希美オフィシャルブログより

 7日放送の『ジャネーノ!?』(フジテレビ系)に出演した辻希美(27)の、変貌ぶりが話題だ。12歳でモーニング娘。に加入して芸能界デビューした辻。デビュー当時は素朴であどけない顔立ちだったが、いつからかくっきり二重に目頭キレキレ、立派な鼻が特徴的になり、整形疑惑と非常識な言動でな彼女のブログはたびたび“炎上”。三児の母となった今、歌手や女優としての仕事は皆無だが、子供服のプロデュースや炎上を活かしたブロガーとしての広告収入がメインとなっているようだ。

 さて、そんな辻の最新の姿は、顎が板野友美級に尖り、鼻筋は眉間からさらにくっきり盛り上がって鼻先は矢印型。顔立ちがかなりハッキリし、辻同様に整形疑惑の根強い加藤茶の妻・綾菜、ドールフェイスというよりビニールスキンの益若つばさ、さらに益若に憧れて美容整形を施した山咲千里にも似ている。天然美人だったならば、新山千春や先輩・飯田圭織の系統だ。

 これには「もう誰だかわからない」という困惑の声が上がっている。辻の整形疑惑は今に始まったことではないが、それでも「やたらと白目広げたからでっかいコンタクトしないと変なんだろうな…」「なんでこんな量産型な顔になっちゃったの」「うわーもはや完全に別人レベルにメンテしたね」と波紋を呼んでいる。前出の整形疑惑のある女性芸能人たちはどれも似たり寄ったりな顔立ちになってきており、まさしく量産型なのかもしれない。

 杉浦太陽との結婚会見をした当時は、細めのアーチ眉・黒アイライン・マスカラ・下まぶたに白いアイライン程度で、化粧自体も現在に比べると控えめだったのだが、現状は「お化粧で女の子は変わる!」レベルではない。第一子出産後に蒙古ヒダがなくなり目頭切開をしたであろう辻だが、それ以降は目玉が飛び出しそうで不安定な顔つきに見えるようになってしまった。ほんの少し前のメディア出演時と比較しても、『ジャネーノ!?』収録時はメイクとして眉毛を太め直線にしカラコンの色を変えただけでなく、その他にも、涙袋を膨らませて鼻筋を太くしたものと思われる。

 前述の通り、辻はブログを頻繁に更新しているが、そちらでは目立った変化は見られない。というのも、子供たちの写真がメインであるうえ、手の平をアゴにそえて目を瞑る“歯痛顔”ポーズかつうつむき顔の角度で撮ったセルフィーが多いためだ(ほぼ同一!)。一度、10代の頃と変わらぬ「ガチすっぴん」を披露してみてほしいものだが、もうそれは無理だろう。
(犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

美肌