カラダ・美容

ろくでなし子さんの「まんこ」はわいせつか否か問題。

【この記事のキーワード】

 messyで毎週木曜日更新のコラム【ろくでなし子のまんコラム~MankoBoatProject】を連載している、ろくでなし子さんが、7月12日に「わいせつ物頒布等」の疑いで逮捕されました。

 警視庁のいう「わいせつ物」とは、ろくでなし子さんが3Dスキャンした自身の性器データで、今年3月、香川県在住の30才の会社員に提供したのを始め32人にダウンロードさせたとのこと。これはろくでなし子さんが行った「MankoBoatProject」の一環でプロジェクトの支援者に提供されたデータです。3Dデータは、3,000円以上の支援をした方々がダウンロードURLからゲットできるもので、対象となる支援者は3,000円:65人、5,000円:24人、10,000円:16人、50,000円:1人、100,000円:4人ですから、110人でした。

■MankoBoatProjectについて詳しくはこちら

※3Dスキャンの顛末やボートの進水式、個展についてはこちらに詳細を掲載しています

■白い物体でまんこの入り口を広げてスキャンしたい!ところが…

■膣圧で飛び出してしまうゆで卵…性器スキャンは完遂できるのか!?

■全ろくでなしが泣いた! 濡れた! 性器のアート・3Dマンボート、遂に多まん川を渡る!

■『まんことあそぼう! よいこの科学まん個展』只今、新宿でビラビラと開催中!

※また、ろくでなし子さんがこのような活動をするに至った経緯はmessyのインタビュー記事でも詳しく明かしています

■「私が小陰唇を整形してみたワケ」…ま●こアートで疾走するマンガ家・ろくでなし子

■まんこは“男のための穴”じゃない! スケベ扱いする野郎どもには、もっとキレていい!!

 ろくでなし子さんは女性器に押し付けられたわいせつで仄暗いイメージを払拭する活動をしており、ご本人は「わいせつなものを、性的に消費してもらう目的で提供した」わけでないことは明らかですが……。messy読者の皆さんはこの問題についてどうお考えになりますか? コメント欄を解放していますので、是非ご意見をお聞かせください。
(下戸山うさこ)

※営利目的のコメントや罵詈雑言など管理者側が不適切な内容・表現だと判断したコメントに関しましてはお控えください。該当コメントは予告なく削除させていただくことがございます。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ヴァギナ 女性器の文化史 (河出文庫)