ゴシップ

返金要求するファンまで…BIGBANGのファンミに「ぼったくり」の苦情殺到

【この記事のキーワード】
BIGBANGオフィシャルファンクラブより

BIGBANGオフィシャルファンクラブより

 日本国内でも人気の高いK-POPアーティスト・BIGBANGのファンミーティングでの悲惨な実状が、「ガジェット通信」で伝えられ拡散されている。6月上旬に韓国で開催されたこのファンミは、当日にツアー開始時間が変更されたり、予定されていたハイタッチ会が急遽中止になる等のずさんなスケジュールで、ファンからはブーイングが殺到したという。加えて、メンバーらは普段着・ノーメイクで登場し、全くやる気が感じられない様子だったとのこと。

 さらに、ソウルでの仕事を理由にハイタッチ会を取りやめたBIGBANGだったが、その後メンバーが釜山で花火をする様子がInstagramにアップされたことから、単に遊ぶ時間が欲しかったのではという声もあった。いずれにせよ、2泊3日で13~15万円という決して安くはない金額を払ってミーティングに参加したファンからすれば、後味の悪いものであったことは間違いないだろう。

 この一件について当該記事以外にも「韓国まで行ったのにひどい扱い」「ぼったくりじゃん」とネガティブな反応がネット上で続出している。他仕事との兼ね合いで急なプラン変更となってしまったのかもしれないが、それにしても限度がある。

 件のミーティング後には、これを企画した「日本旅行」から参加者に書面での謝罪があったとのことだが、それだけで事態が収束するはずもなく、中には返金対応を要求しているファンもいるようだ。

 BIGBANGは08年頃から日本でブレイクし始め、今年も11月から12月にかけて日本5大ドームツアーの開催が決定しているほどの人気を誇っている。なお、日本でのライブの際には、前述のミーティングのような悪い話が聞かれることはなく、今回の騒動は主催者である旅行会社や韓国のホテルと彼らの所属事務所の連携が取れていなかったことが原因では、と彼らを擁護する声もある。

とはいえ、ファンを悲しませたことには変わりない。応援してくれるファンの気持ちを踏みにじるような行為だけはしてほしくないものである。
(ルイコスタ松岡)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

2014 BIGBANG +α CONCERT IN SEOUL DVD (3枚組DVD) (初回生産限定盤)