カラダ・美容

【夏のアンダーヘア処理プロジェクト】ご開帳よりジャングルの方が恥ずかしい!? 

【この記事のキーワード】
photo by GhostHunterJon1 from flickr

photo by GhostHunterJon1
from flickr

鏡を見て、メイクを直し、街を歩きながらもショーウィンドウで全身をチェック。う~ん、アタシって完璧……と思うのはまだ早い! 鏡に映らないところまで、ちゃんとケアしてる? すてきな男子と素っ裸でイチャイチャするとき、死角なんてないのです。アソコの色やムダ毛の量も、乳首の色もごまかせないし、ニオイだってダイレクトに伝わっちゃう。目指すは、全方位的に美しく、フルヌードで堂々と仁王立ちできるレベルのボディ!

見えないけどボーボーの肛門周辺!

 一般的にアンダーヘアは「V・I・O」の3パートに分けられますが、自分はそれぞれどのくらい生えているか知っていますか?

 日本ブラジリアンワックス協会(以下、B)さんによれば、「個人差はあるものの、Vラインだけでなく、外性器周辺のIライン、肛門周辺のOラインも多くの女性は毛が生えています。でも、『私、VはあるけどIとOはあまり生えてないんです』となぜか信じている女性が少なくありません」とのこと。

 これまでノーチェックだった女子、いますぐ自分の股間……だけじゃなく、お尻までチェックして! 恥ずかしくて見られないというのはナシ。見ないままだと、水着や小さな下着をつけたときにヘアがはみ出して、より恥ずかしい思いをするかもしれません。

 さらに脱毛サロン・ミュゼプラチナム(以下、M)さんに【なぜアンダーヘアのケアが必要なのか】聞いてみると、こんな答えが。

「恥ずかしさより、もっと困るのは、においですよ。ヘアに細菌が繁殖し、いやなにおいの原因になります。ヘアをなくせばにおいがこもりにくく、さっぱり清潔です!」

 確かに、アソコのオイニーって、夏は特に気になりますよね……。におい対策にまでなるとあっては、これを残しておく理由なんてゼロ!? 実際、気づいた人から脱毛しているようで、2012年にミュゼでアンダーヘアの処理をした人は約23万人にのぼっているとか。

実はサロン脱毛は痛くない?

 でも、そもそもどうやって脱毛するの? 代表的な方法に、ブラジリアンワックス脱毛S.S.C.脱毛があります。

「温かいワックス剤を皮膚に薄く塗布し、専用の布をあてて毛根から引きはがすのがブラジリアンワックス脱毛です。その場でツルツルになるし、伸びてもチクチクしないため快適ですよ。繰り返すうちに毛根が弱くなって、生えてくるのが遅くなり、毛もポヤポヤになります」

「S.S.C.脱毛は、ジェルと光の相乗効果で除毛、減毛を目指します。照射面積が広いので、短時間で的確に処理できます。痛みも少なく、お手入れ中に眠ってしまう方もいらっしゃるほどです」

 どちらも口をそろえて、「自己処理は×」だと言います。シェーバーを使うと肌にダメージを与えるうえ、1~2日ほどでチクチクしてきます。結果、ほぼ毎日剃るようになり肌が黒ずむ……という悪循環。自宅用のワックスやレーザー脱毛などのキットも販売されていますが、IやOは手が届きにくく、さらに毛の流れが複雑なので、きれいに処理できないとのこと。プロの手に委ねるのが一番のようです。

1 2

三浦ゆえ

フリー編集&ライター。富山県出身。複数の出版社に勤務し、2009年にフリーに転身。女性の性と生をテーマに取材、執筆活動を行うほか、『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』シリーズをはじめ、『失職女子。~私がリストラされてから、生活保護を受給するまで~』『私、いつまで産めますか?~卵子のプロと考えるウミドキと凍結保存~』(WAVE出版)などの編集協力を担当。著書に『セックスペディアー平成女子性欲事典ー』(文藝春秋)がある。

twitter:@MiuraYue

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

専門サロンのブラジリアンワックス アンジェリカワックス≪単品≫【無添加の日本製ワックス】