連載

恥垢、昔のローション…リバ女子が嗅ぎ分ける「原因別アソコの臭い対策」!

【この記事のキーワード】

asukatitle001

夏は開放的になりやすく、ついつい女子をお持ち帰りしてしまう率が高くなります。

最近、男性と結婚して子供を産もうと考えているので、「彼女を作る」という活動はしていませんが、
露出度の高い女子はバイセクシャルの私にとって、やはり魅力的な存在になってしまうわけです。

そして、いざ行為に及びエスカレートいたしますと手だけじゃ事足りず、
下半身に顔をうずめていくことになるのですが
夏は汗をかいたり蒸れたりするので、特に相手の臭いが気になってしまいます

Photo by Makoto Matic from Flickr

Photo by Makoto Matic from Flickr

まずは「アソコの毛問題」
アソコの毛には尿などの臭いが付着するので、セックス前にシャワーを浴びる機会がなさそうな場合はビデを使い清潔にしておくだけで全然違います。
また、毛が多めで、ジャングルを搔き分けなければ舌がクリトリスまで到達しないような方は、
ブラジリアンやレーザー脱毛をしておいてあげるとお相手が楽チンかもしれません。
「フェラをしていたら喉にアソコの毛が……」なんて経験はありませんか?
同じ経験を相手にさせないためにも、アソコの毛問題には気を遣いましょう。

2つ目に「恥垢問題」
十二単のように折り重なっているヴァギナ。
鏡を駆使して隅々までチェックしてみると、折り重なっている間に白い垢がたまっている場合があり、臭いの原因となる場合があります。
ゴシゴシ擦ったりせず、綿棒で丁寧に取った後に洗い流しましょう。

1 2

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

デリケートゾーン専用ウエットティッシュ 不快感 おりもの 消臭