連載

オナニー専用のイマジネーション・寝取られプレイで大興奮!!

【この記事のキーワード】

 ルミコタイトル

 かねてから、このコラムで男性のトイレやシャワーシーンの覗き癖など、己の性癖を公開しまくっている私。性癖にまつわるコラムのコメント欄に共感の声があったりすると、「お仲間さんがいたなんて……♡」と非常にうれしくなります!! 共感していただいた読者の方とは、いつか性癖座談会を開きたい気持ちでいっぱいでございます。

 ということで、またまた私の性癖をさらけ出したいと思います。今回ご紹介するのは、「好きな男性が他の女性とセックスしている場面を想像すると死ぬほど興奮する」という性癖です。一種の寝取られ願望的なものでしょうか。あ、もちろん実際に他の女性とセックスされるのは嫌ですよ。もしされたとしたら、怒り狂うか泣き狂うか、それとも頭がおかしくなって踊り狂うか、とにかくショックで狂うでしょう。そんな経験したくないな……。

 私がそんな性癖に気づいたのは、4年前に付き合っていたシンくん(仮名/27歳)がきっかけでした。彼は、私が当時働いていた職場の目の前にあるアパレルショップの店員で、私がそのショップに弟への誕生日プレゼントを買いに行ったことから仲良くなりました。職場が近かったので、時間が合う時は一緒にランチに出かけたりと、楽しい交際でした。

 そんなある日、シンくんがかつて私の女友達の友達と付き合っていたという情報を入手。その子(=シンくんの元カノ)とは、私の女友達を介して一度だけ遊んだことがあり、思いもよらない偶然に驚いた記憶があります。

 元カノといえば、過去にシンくんとセックスしていた相手ということです。私は、2人の交際の事実を知った瞬間、彼らのセックス・シーンを思い浮かべてしまいました。元カノと面識があった私は、その情景がよりリアルに浮かび、ほんの少しの嫉妬とえも言われぬ興奮が入り交じった不思議な感情に……。この気持ちは何なんだーーー!?

1 2

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

凄まじき性癖を持つ漢たち