ゴシップ

犯罪まで…次々暴露される江角マキコの行状。ママバトルに見せかけ「干され計画」発動か?

【この記事のキーワード】

 長嶋家はこの落書きを発見して警察に通報したが、犯人は捕まらなかったそうだ。江角が当時のマネジャーに指示して行為に及ばせていたとしたら、犯罪教唆。ただ、証拠があるかどうかはわからないし、逮捕され起訴に至るかは微妙なところだ。それでも、この記事は彼女のタレント価値を暴落させるに値する。それにしても、およそ2年前の事件がなぜ今頃になって蒸し返されたのか?

「江角さんがブログでママ友イジメに言及したことが火種になっているのは間違いないですが、“ママ友間の抗争”に見せかけて、実際は彼女を芸能界から干そうとする勢力が動いているようです。彼女は今年3月に最大手の芸能プロ『研音』から離脱して個人事務所を設立。その後も『バイキング』(フジテレビ系)『私の何がイケないの?』(TBS系)など3本のレギュラー番組を持ち、円満退社を匂わせていましたが、実際にはこじれていたのでは。研音時代から引き続き、洗剤『アタックNeo』、化粧品『ソフィーナオーブクチュール』および『ソフィーナ美白ライン』など多くの花王商品のCMに出演し、花王とはかなりの蜜月ですが、女性を対象にしたこれら商品のCMキャラに今の江角さんはふさわしくないですよね。ここを切られることになったら相当な痛手ですが、その可能性は高いと思います」(業界関係者)

 ママ友イジメのみならず長嶋邸の事件まで報じられ、何事もなかったかのように芸能活動を続けることはもはや出来ない状況だという江角。このまま完全に芸能界を干されてしまうことも考えられるが、本人の口から何らかの説明はあるのだろうか。
(清水美早紀)

1 2

【大容量】アタックNeo 抗菌EX Wパワー つめかえ用 パウチ 950g