連載

彼氏をDVや浮気をするダメ男に成長させてしまいます。

【この記事のキーワード】

kenjitop

●みーさん(31)
こんにちは、KENJIさん。
わたしは恋愛が出来ません。彼氏が出来ると甘えてしまいダラダラしてしまう自分に自己嫌悪。さらには嫉妬深くて気が気じゃない生活となってしまいます。挙げ句の果てには彼氏をDV男に成長させたり、浮気されてしまいます。

でもセックスは大好きだからいっぱいしたいんです。恋愛感情抜きで、タイプの人とセックスしていれば幸せな気がするのですが……。私は博愛すぎでしょうか?

―――

みーさん。
ごきげんよう。汚ブス研究家KENJIでございます。
あら~いやだ。絵に描いたようなダメンズウォーカーね!!

暴力を振るう男なんて一番ダメよ。
なにが「DVは愛情の裏返し」よ!!
立派なリバーシブルじゃないのよ!!

えっ……
意味がわからないですって!?

どっちにしろ暴力ってことよ!!

男も男だけど、嫉妬深すぎるみーさんも問題ね。
そもそも、みーさんは彼のことを信用できていないんじゃないかしら!?
信用できないからこそSNSで相手を常に監視する「パトロール汚ブス」に成り下がるのよ。

家でも、電車でも、職場でも、友達といる時でも……。

そこまで気になさらなくてもよろしいんじゃないかしら!?
最近は情報が溢れすぎるのよね。
ついチェックしちゃう気持ちもわからなくないわ。
でも、あなたのSNSパトロールは男を「自分の所有物化」してしまうのよ!
みーさんの独占欲が相手をダメ男に育てちゃうのよ!!
ダメ男のトップブリーダーよ!

もしかして、あ・な・た……
白いウサギちゃんのように「真っ赤な目」になっているんじゃないの!?
スマートフォン(携帯電話)やパソコンの画面を見すぎなのよ!!
そんなことに労力を使ってないで仕事しなさい!!!!

わかっていてもやめられないなんて、みーさんには深い理由がありそうね。

【KENJI分析メモ】
・  自分のことしか考えられない。
・  寂しがり屋。
・  面倒くさがり屋。
・  悲劇のヒロイン気取り。
・  自分の価値観を押し付ける。

いろんな「汚ブス」の合併症を引き起こしているみたいね。
あなたに効く一番のお薬はこれじゃないかしら!?

あっ! あっちを向いてごらんなさい~♡

からの!!!!!!!!!
KENJI美ンタ!!!!! ビターーーーーーーーーーン!!

1 2

KENJI

年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

@obusukenji

株式会社スリースマイル

KENJIオフィシャルBLOG

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

つながらない生活 (「ネット世間」との距離のとり方)