連載

【大人の社会科見学】“青姦のメッカ”と言われる公園をこっそり探検してみた

【この記事のキーワード】

女性向け人気動画サイト「GIRL’S CH」内のオリジナルコンテンツ【大人の社会科見学】とコラボレーション!!

【番外編】ロリルミが行く!! Underground Adventure

 ルミコタイトル

 本コラムの番外編としてお届けする「ロリルミが行く!! Underground Adventure」(某テーマパークのアトラクションっぽいタイトルですね)。ここでは、動画サイト「GIRL’S CH」内の人気コーナー『大人の社会科見学』とコラボし、私ロリルミが巷で噂のセックスにまつわる刺激的なスポットに潜入調査、そして様子をレポートしたいと思います。

 第3回目となる今回は、「青姦スポット」に行って参りました。ネットや口コミで“青姦のメッカ”とされている都内の公園を探索し、実際に青姦しているカップルがいるかどうかを検証してみようといった今回のテーマ。「messy」編集長・下戸山うさ子氏とともに青姦のリアルに潜入です!!

 ……が、しかし。我々が青姦スポットに潜入したのは、都内の公園で蚊に刺されたことが原因で、デング熱の感染者が続出しているというニュースがバンバン飛び交っていた最中のこと。そんな時期にわざわざリスクを背負ってまで青姦するド変態カップルなんているのか? そもそも、このタイミングであえて公園に潜入取材をする私たちってどうなのか……? 様々な不安材料がありましたが、どんな場面でもモノ好きな人たちはいるものです(私たちを含め)。デング熱対策として、長袖長ズボン+マスク+虫よけスプレー+虫よけバンドという怪しすぎる完全防備で臨みました。

暗くて人が来ない、青姦に打ってつけのシチュエーション

 まず、私たちが向かったのは都内にあるK公園。閑静な住宅街の中にあるこの公園は、野球場・サッカー場・サイクリングコース等が設置されており、4000平方メートル近い広大な面積を誇っています。とにかく広いので人目につかない場所が多いことに加え、明かりの数も少ないので夜は真っ暗になるエリアもたくさん。そして、公園に居がちな野良猫やホームレスが皆無で、せっかくのムードが台無しになる心配もなし。暑さが和らいだ秋には絶好の青姦スポットと言えるでしょう。

1 2

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

虫除けシール ぴたシャット 36枚