連載

【大人の社会科見学】「ラブホ代わりに公園」という噂も…青姦カップルは本当に存在するのか?

【この記事のキーワード】

女性向け人気動画サイト「GIRL’S CH」内のオリジナルコンテンツ【大人の社会科見学】とコラボレーション!!

【番外編】ロリルミが行く!! Underground Adventure

ルミコタイトル

 本コラムの番外編としてお届けする「ロリルミが行く!! Underground Adventure」(某テーマパークのアトラクションっぽいタイトルですね)。ここでは、動画サイト「GIRL’S CH」内の人気コーナー『大人の社会科見学』とコラボし、私ロリルミが巷で噂のセックスにまつわる刺激的なスポットに潜入調査、そして様子をレポートしたいと思います。

 第3回目となる今回は、「messy」編集長・下戸山うさ子氏とともにネットや口コミで“青姦のメッカ”とされている都内の公園で青姦カップルを探しました。前編で訪れた都内のK公園では、1組のカップルのデート現場に遭遇したのみで、その後はカップルすら現れなかったという残念な結果に……。

 K公園を後にした私たちは、都内のオフィス街の中にあるH公園へと向かいました。この公園は周囲がビルに囲まれており、さながら都会のオアシスといった趣なのですが、近辺には高級ホテルばかりでラブホがないため、終電を逃したカップルがラブホ代わりに使うとの噂が……!! これは期待ができそうです。

 終電をなくした人がチラホラ出てきそうな深夜0時過ぎ、H公園に到着。この公園は定期的にフェス等が開催されていることでも知られています。私たちが行った日も某フェスの開催期間であったため、この時間でも警備員さんが何名がいらっしゃいました。なのに、どう見ても怪しすぎるマスク姿で公園をフラフラする私たちには何の声掛けもなし。ただフラフラしている暇人で特に害はなさそう、と思われたのでしょうか。

 ここは、すぐそばに大きな道路があるので、車が走る音は聞こえますが、それがかえって青姦で生じる音を消してくれそうだし、死角になりそうな建物やベンチも多数。ただ、所々に警備員さんやホームレス、猫がいるので、先程のK公園よりはおっ始める場所選びに苦労するかもしれません。

1 2 3

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

散歩に出かける 公園・庭園 図鑑 首都圏版