ゴシップ

篠田麻里子は金子賢と「深い仲」? 広末の二の舞を危惧する声も

【この記事のキーワード】
篠田麻里子

広末よりずっとメンタル強そうだから平気でしょ。(C)AKS

 先日行われたAKB48選抜総選挙で、7月にグループから卒業することを発表した篠田麻里子(27)。卒業後は、現在ソロで出演している番組などでの仕事をこれまで通りこなすとともに、「ファッションの方を主にやっていきたい。そっちメインで」とコメントしている。

 篠田といえば、昨年12月にファッションブランド「ricori(リコリ)」を立ち上げ、プロデューサー兼デザイナーとしても多忙な日々を送っている。現在は東京に1店舗、大阪に2店舗を構えるほか、Webストアも充実。ガーリーなデザインで若い女性の支持を得ている。

 そんな篠田のアパレル事業に、ある俳優がかかわっていることはファンの間では有名だ。格闘家としての活動歴もある、金子賢(36)である。金子は自身のブログでたびたびアパレル関係の仕事をしていることを書いているが、ブランド名や取り扱っているショップ名などは明言を避けていた。

 「金子さんは、ブログで、手掛けているブランドの展示会の模様や実店舗オープン準備についてなどを記していたのですが、展示会の日程や店舗オープンの日取り、場所が、ricoriと完全に一致しており、ファンの間で話題になりました。金子さんは頻繁に打ち合わせを重ね、かなり真剣にこのブランドに取り組んできたようです。ファッション業界で有名なある女性が、ricoriの展示会を訪問した後、自身のブログで『AKB48の篠田麻里子ちゃんの ブランド「ricori」の展示会にお邪魔しました。(中略)ブランドの影の功労者は金子賢ちゃんと××ちゃんだと思うわ』と記し、『金子賢ちゃんは役者さんだけど今は洋服やさんなんです』と書いていたことから、金子がricoriに深くかかわっていることは間違いないです。感慨深げに『姐さん、やっとここまで来ました』とも言っていたようですよ」(芸能記者)

 金子はricoriのお披露目展示会を終えた日、同会場の写真をブログ掲載し「やっと終わった。とりあえず半年間の成果としては合格点を頂きました!」と記している。篠田のブランドスタッフとして、この仕事によほど精力を傾けているようだ。

 しかし金子も篠田も、互いの存在については全く言及していない。金子は何のブランドを手掛けているのか明かさず、それぞれスタッフたちとの集合写真を撮って掲載する際にも、互いが写り込まないように配慮しているようである。金子自身が、あくまで裏方として徹していきたいという考えなのか、それとも篠田が「アイドル」であるがゆえ、男性俳優がかかわっていることは隠しておきたいのだろうか。

「まことしやかに囁かれている話では、二人のつながりが“関東連合”だから隠したいんじゃないか、っていう(笑)。それに金子は、過去に広末涼子と交際していたとき、広末が奇行を繰り返して著しくイメージダウンした、ということもあり、アイドルファンからは相当印象が悪いんです。プライベートでも篠田と金子が交際している、なんて疑われたらたまったものじゃないですしね。“第二の広末に”なんて奇行を心配されることにもなるでしょうし、あることないこと騒ぎ立てられる。ricoriのブランドイメージそのものにも悪影響を与えかねないです。まあ実際には、あくまで仕事上の付き合いだけだと聞いていますし、熱愛はないでしょう。むしろ篠田は最近は別の年上男性と愛人関係にあると言われていますしね。ricoriもその人物のおかげで立ち上げることができたと聞きます」(前同)

 グループ卒業後は「恋愛禁止令」も解除される。相手が金子でないとしても、篠田が熱愛を報じられる日は近いかもしれない。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

いびつな絆 関東連合の真実