ゴシップ

狩野英孝が電撃離婚!原因は「軽率な行動や言動」わずか2年半の結婚生活

【この記事のキーワード】
『笑魂シリーズ 狩野英孝の生まれつきイケメンです』Victor Entertainment,Inc.

『笑魂シリーズ 狩野英孝の生まれつきイケメンです』Victor Entertainment,Inc.

 狩野英孝(32)が、自身のブログで離婚を発表した。9月30日に離婚届を提出し、2年半の夫婦生活に終止符を打ったという。

「今回、私の未熟故に軽率な行動や言動が妻に大変苦労かけさせてしまいました。応援して頂いたファンの皆様や、結婚に際して尽力してくださった皆様、申し訳ありませんでした」

 と謝罪を綴っているが……。

 狩野は2011年10月に、準レギュラー出演している『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の番組内で3歳年上の一般女性・アツコさんに公開プロポーズし、結婚式の模様も放送。二人は5年にわたって交際していたという。しかし翌年2月の入籍から6日後、週刊誌によって狩野の不倫が暴かれる。新婚にもかかわらずコンパニオンの“プロ彼女”とラブホテルにしけこんでいたことを、本人も認めた。この時は夫婦で話し合い、「1日でも早く妻の信用を取り戻すために自分の行動に責任を持ち、改めていきます」と綴っていた狩野だが、信用を取り戻すことはできなかったようだ。

 どうせ浮気をするならばわざわざ入籍し夫婦の誓いなどしなければいいのだが、狩野の結婚は『ロンハー』プロデューサーから企画を持ちかけられたことがきっかけだったというから「仕事の一環」のつもりだったのだろうか。同じように『ロンハー』で結婚を発表し、ハワイ挙式も放送したロンドンブーツ1号2号の田村淳には、同じ轍を踏まぬようにしてもらいたいものだが……。
(犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ロンドンハーツ vol.5 DVD