インタビュー

1億円稼ぐことも!? 人見知り女子が適性を発見した「ライブチャット」の仕事とは

【この記事のキーワード】
[PR]
[PR]
明るく清潔感のあるチャットルーム

明るく清潔感のあるチャットルームにびっくり!

高収入バイトとしての魅力と不安

 「ライブチャット」という文化がある。インターネット回線を通じて、お客と「チャットレディ」がメッセージのやり取りをするものだ。副業としてチャットレディの仕事をしている女性も多く、月収60万円以上を稼ぐという話も。アベノミクス効果もさほど実感できない不景気なご時世、数万円の副収入でも得られれば有り難いものだ。しかし、なんとなく知ってはいるものの、アクセスするのがなんだか怖い、チャットの何が楽しいのかイマイチわからない……という女性読者も少なくないだろう。

 そこで、現役ナンバー1チャットレディとしてテレビ番組の出演経験もある【みぃ子】さんに、ライブチャットの実態を取材した。彼女はなんと「1億円を稼ぎ出した」ともいわれるスゴ腕!! だが実際にお会いしてみると、ものすご~~~~~~く控えめでおとなしく、声も小さい女の子……一体なぜ、彼女が業界ナンバーワンと呼ばれるのか? 失礼ながら、そんな疑問もぶつけてみた。

■協力
チャットレディー.JP/http://chat-lady.jp/
東京ライブイン/http://www.tokyo-live.jp/

チャットレディというお仕事の謎

こうなっているのね~!

こうなっているのね~!

――まず、ライブチャットってどんなことをすればいいのか、そこから教えてください。

みぃ子 テレビの生放送とか、ニコニコ動画の生放送のようなものをイメージしてもらえるとわかりやすいかも……。女の子がネットを通じて男性のお客様とコミュニケーションをとるお仕事です。お仕事に必要なものはPC用のWEBカメラとマイク、それとインターネット環境ですね。

――生中継、的なことですね。WEBカメラとマイクは量販店で数千円で販売しているようなやつで大丈夫なんですか?

みぃ子 はい、全然問題ないと思います。

――チャットというと、女の子はカメラを見ながらマイクに向かって何かをしゃべり、画面の向こうのお客様はPCで文字を打つことで会話する……ということになりますか?

みぃ子 うーん、パーティーチャットとツーショットチャットがあるので、その違いからお話しますね。

――お願いします。

みぃ子 パーティーチャットは女の子1人に対して、何人ものお客様が同時にログインして文字で会話している状態です。この場合は、お客様側はカメラやマイクを持っていても、音声通話はできません。ツーショットは言葉通り、女の子とお客様が1対1で会話します。お客様がカメラとマイクを用意してくだされば、スカイプやFacetimeみたいな感じで通話することもできるんですよ。

――なるほど。女の子側は、顔出し必須なんですか?

みぃ子 カメラの設置は必須ですけど、顔出しは強制ではないです。目元は映らないようにカメラの位置を調整して口元だけの映像にするとか、恥ずかしがり屋の子はそれでもOK。ノンアダルトとアダルトの2種類がありますが、アダルトチャットでも顔出しナシの女の子もいますよ。

――おお、顔バレ・身バレも防げる!! みぃ子さんはどちらのチャットですか?

みぃ子 私はアダルトチャットをしています。でも、アダルトといっても、同じ空間で男の人とふたりきりになるわけではないので、ボディータッチとかはないわけじゃないですか。だから安心して「ちょっと楽しいコト」ができますね(照)。内容は女の子によって全然違うんですけど、私の場合は、ちょっと服をはだけさせたり、セクシーなポーズをしたりとか。強制されることはないので、自分ができるところまででいいみたいです。

1 2

コメントを残す

関連記事
最新記事

messy新着記事一覧へ