ゴシップ

伊藤英明の結婚に竹野内豊の熱愛。新世代“独身貴族俳優”ポジションの担い手は!?

【この記事のキーワード】
『FREECELL 特別号9 伊藤英明『悪の教典』総力特集 』プレビジョン

『FREECELL 特別号9 伊藤英明『悪の教典』総力特集 』プレビジョン

 俳優の伊藤英明(39)が結婚することを発表した。

 伊藤は22日、所属事務所を通じてマスコミ各社に「10月24日に入籍する運びとなりました事を謹んでご報告させていただきます」と報告。お相手の女性は、元CAで8歳年下の一般女性だという。

 伊藤といえば、鍛え抜かれた肉体美が印象的で、映画化もされた人気ドラマ「海猿」シリーズで一躍注目を浴びた。一方、プライベートではフリーアナウンサーの中野美奈子(34)、女優の米倉涼子(39)、女優の黒木メイサ(26)など多数の女性芸能人との仲が噂されるモテ男。また、今年8月には一部スポーツ紙に元モデルでバツイチ子持ちの女性と結婚準備を進めていると報じられたが、結婚相手はこの女性とは別人のようだ。

 今回、四十路を手前にしてゴールインを決めた伊藤だが、今年に入ってからというもの彼のようなアラフォー人気俳優の結婚・熱愛が相次いでいる。伊藤の親友と言われる坂口憲二(38)も今年1月にバツイチの一般女性とデキ婚し、先日には竹野内豊(43)と倉科カナ(26)の熱愛が報じられた。

 残る独身は福山雅治(45)や西島秀俊(43)だが、福山は先日、自宅マンションを賃貸に出し、交際が噂されたことのある女優の吹石一恵(32)との結婚準備に入ったのではと週刊誌に報じられた。西島も今年4月に17歳年下女性との半同棲をスクープされている。彼らが既婚となる日もそう遠くはないかもしれない。

 イケメンすぎるがあまり(?)遊び人でも許され、長年独身を貫き、結婚すれば世の女性たちに大きな衝撃を与える。そんな彼らのポジションを継ぐ俳優となるのは誰だろう。

 年齢的にいえば玉木宏(34)や向井理(32)あたりだが、俳優としての伸びしろを考えると先月放送を終えた不倫ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ系)で一気に注目が高まった斉藤工(33)も有力候補だ(もちろん、彼らが独身でいてくれればの話だが)。さらに若い世代では、ひっきりなしに遊び人ネタが出てくるジャニーズアイドルたち(手越祐也や錦戸亮、山下智久など)や、佐藤健と三浦翔平らも有力だ。ただし、向井や佐藤・三浦は知人女性に対して「ブス」と罵った等の報道もあり、一般女性たちの反感を買ったことが。上世代の独身貴族たちのように“許される”タイプかというとそうでもないようだ。

 いずれにせよ、熱愛の噂こそあれど長年独身を貫き、世間の女性たちに夢を与えてきた彼らが続々とパートナーを見つけていることは、やや寂しい反面、ファンにとっても喜ばしいことである。結婚という人生の一大イベントを経て、彼らの演技により深みが増すことを期待したい。
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

独身貴族 DVD BOX