連載

水商売の落とし穴~体入のお給料~

【この記事のキーワード】

ohanachan_topill

最近、はてなブログでもキャバに体入した話などちょこちょこあって面白いですね!
が、本入店まではされてないようなので、今日は水商売の落とし穴~体入のお給料~についてお話しします。

お給料から引かれるもの

まず、体入時給は通常の時給よりも1000〜2000円ほど高く設定されています。
水商売に踏み込む女の子たちがまず目にするのがお給料ですからね。
「体験入店でこんなにもらえんだ……」と思わせるのが第一です。
キャバの体入時給の平均は3000円。最初は「多い」と思いますが、実際はそうでもないんですよ~。

体入の子は、フリー客につけてもあんまり意味ないので、ヘルプ中心だったりします。
そんで、ラストまでいることはほとんどありません。
終電か、1〜2時です。いてもお金にならない女の子を長々と働かせても、お店としても効率悪いのでね。
ではまず、お給料から引かれるものについて。

●厚生費

まず、謎の厚生費。これはヘアメイク代、店服ドレスをレンタルした場合などの費用などが含まれています。お店よってまちまちですが、私が初めて働いたブラックキャバでは1日2000円でした。つまり、厚生費だけで1時間弱の時給が吹っ飛ぶわけです。恐ろしい。

●手数料、税金

だいたい10%ほど引かれます。そもそもキャバ嬢なんて税金払ってないんだから、なんで税金を店に支払っているのか不明ですが、勝手に引かれているので何も言えません。手数料については、振込なら掛かるのは分かります。が、水商売はほとんど手渡しの世界。なんの手数料なのか教えてほしいわ。

●送り代

帰りは終電か、送りの車があります。終電OKのお店ならそそくさと帰れますが、ぶっちゃけ20〜24時まで働いたくらいじゃ客はつかめません。ましてや、厚生費やら税金でただでさえ給料引かれるのに、時給換算すると2000円くらいにしかなりませんから、送りの車で帰ったほうが効率的です。家まで送ってくれるし。で、送り代ですが、これもまた店によって違います。一律500円のところもあれば、距離によって値上がりするお店もあります。

はい、では計算。

体入時給3000円×5時間=15000円
厚生費2000円-手数料税金10%-送り代500円=11250円
これを時給換算すると、2250円!

あれ?
3000円のはずが、800円も引かれてる!
恐ろしい!

これが、体入時給マジックです。まあ、普通に居酒屋で働くよりはもらえますし、待機時間も給料が発生するので悪くないとは思います。

本入店すると、また厳しい給料システムが待ち受けています!

続きはまた書きます☆

■おはなちゃん/ オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた21歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

 backno.

おはなちゃん

オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ