連載

相席居酒屋に行ったことがあるので何が起きたか話すよ

【この記事のキーワード】

 ohanachan_topill

相席屋の映像に出てきた女性がサクラじゃないの?と疑問に感じて周辺情報を調べたよ – 言いたくないけど、僕が青二才です

この記事を読んだ。

相席屋、行ったことあります。
なんでって、そりゃタダで酒が飲めるからに決まってんだろ!

女友達と2人でどんなもんか見てきました。
私は彼氏がいますので、出会い目的ではなく酒目的です。
友人はフリーなので興味本位でついてきてくれました。

お店に入ると、男!!!

ここはどこ? ってくらいに男だらけ。
スーツを着たサラリーマンがうじゃうじゃいました。
ところが、女の子はとても少ない。
サラリーマンがお酒を飲みながら女の子を待っている状態でした。

私たちはお店に入ってすぐに男性二人組のテーブルに通されました。

飲食関係にお勤めのサラリーマンと、料理人でした。年齢は30前後といったところ。
見た目はナイツの土屋と、藤原竜也を20回くらい殴ったような男性。
彼らは私たちを見て「まともな女の子が来てくれてよかったよ」と言いました(上から目線で褒めていただいてドウモ、○ね!)。
どうやら1時間ほど待っていたけれど、女の子は来ていなかった様子。
そりゃそうだ、男に対して女が圧倒的に少ない。
周りのテーブルをみても、正直どこの国の人だかわからないような女とか、オタサーの姫みたいなイタそうな女とか、店に引っ張っていく気マンマンのキャバ嬢くらいしかいなかった。可愛い女の子は数名いたけれど、どう考えても二軒目に行くようなテンションじゃない。
その中では、私たちはマシなほうだったのかもしれない(ちなみに友人はとても美人)。

さて、その微妙な男性2人と乾杯して飲み始めたのだが、ま~話がつまんない、盛り上がらない、楽しくない。
私はキャバ嬢時代を思い出して一生懸命盛り上げた。
内心早く帰ってくんねーかな、と思いましたが、女性は男性を選べないので、彼らが飽きるのをひたすら待ちます。
2時間経っても帰らないので、テーブルの下でこっそりLINEで「帰ろう」と友達に送信。
「そろそろ帰りますね」と言うと『じゃあ俺たちも』と席を立とうとする。
なんでお前らも立つんだよ!
と心の中で叫びながら、絶対に二軒目に行きたくなかったので「お先にお会計どうぞ」とその席でバイバイしました。
男性のお会計は2時間で6000円強。(1人6000円です、フードは一切頼んでいない)

アホです。ただのアホ。だったらガールズバー行ったほうがマシです。
素人の女と喋っただけで、キャバクラよりも高くつくんです。
手に入るのはLINEのIDだけ。バカか。バカなのか。

帰り際にそいつらが『連絡先教えてよ』というので、仕方なくLINEを教えました。
店を出たあとも『一緒に帰ろう』だの『カラオケいかない?』だのしつこく誘ってきたのでソッコーブロック削除しました。
なんで行かないかちょっと考えりゃわかるだろ、つまんなかったからだよ!!!!!!

その自信はどっから湧いてでてんのか一度掘らせてくれ。
二度と湧いてこないようにセメント流して固めてやっから。

まあそんな感じでどう考えても男性にメリットがあると思えない居酒屋でした。
酔った勢いで遊び感覚で行くならいいんじゃないですかね?
こっちはタダで飲ませてもらったんで、あんまりわがまま言いたくないですけどね、
二度と行きませんよ。タダでキャバ嬢やらされてるようなもんでした。

とりあえずサクラじゃなくて普通に女の子はいるけど、需要と供給のバランスが足りていないので、女の子と飲めるかは微妙。
可愛い子が来る確率は1%。さらにどうこうなれる確率は0.000005%です!

努力もしないで女と出会おうと思うなよ!!

チンコ洗ってから出直しな!!!!!!!!

■おはなちゃん/ オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた21歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性をを楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

 backno.

おはなちゃん

オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

相席で黙っていられるか――日中言語行動比較論 (そうだったんだ!日本語)