連載

××の奪い合い。銀座ホステス・カーストの底辺を見た

【この記事のキーワード】

銀座オジモンクエスト

~前回までのあらすじ~

働かず飲み歩いてばかりのクリエイター旦那から「働いたら離婚」と宣告されるも、ろくに生活費をもらえない私は独身時代の貯金を切り崩し、もはや文無しに。ああ幼いころ夢に描いていた結婚生活はこんなはずじゃなかった! 離婚してひとりで生活していく資金を貯めるべく銀座の高級クラブで面接に挑み、採用されたはいいけれど――。

【第一回:モラハラ夫との離婚を決意…バレたらOUTな水商売、はじめます
【第二回:ノーギャラの「飲み会ホステス」になってはダメ!! 高級店で得た気付き

ホステスたちの邪念エンドレスループ

入店して数回目の出勤。
だいぶ接客の流れが身に付いてきたけれど、それでもやっぱりこの空気には馴染めないでいる私。
ホステス同士の下克上争いや陰湿なイジメ問題も、最近気になりはじめたの……。

入店してすぐ、客のオジモンから「どうだい? 慣れたかい?」と聞かれ、
「先輩方のお陰で、なんとか……」なんて答えていたら
オジモンが馬鹿にしたように
「君は今のところ彼女たちの脅威にならないからね。もし君が頭角を現し始めたら、きっとイジメのターゲットになるよ! わっはっは!」
と笑ったの。
私は、震えたわ……。
世の中では「イジメ、ダメ絶対」なのに、ここではお客の間でも「イジメOK、あって当然」が周知されているのね。

その日、私は帰りの白タク(※個人業者の違法タクシーよ……)の中で、スマホから店の名前でインターネット掲示板を検索してみたの。
そこには恐ろしい光景が広がっていたわ……。

表面上では一切感じなかった、ホステス同士の啀み合い・妬み合い・恨み合い……。
足を引っ張り合うためだけの、根も葉もなさそうな噂話。
A子が叩かれればB子が叩かれ、そちらの合戦も終わらぬうちに今度はC子が叩かれ……叩き合い貶め合いのエンドレスループ。
目眩がしたわ……私もいずれこうしてインターネット掲示板で叩かれるのね……?

※白タク豆知識
白タクというのは、タクシー協会に登録していない一般車両で、普段普通のお仕事をしている人たちがアルバイトでしているタクシーなの。
普通のタクシーの半額~半額以下で目的地につけて超お得だわ……。
それに不思議なシステムがあって、遠ければ遠いほど値段が安くなるそうなの。
そういえば、銀座から代々木に帰る私と、銀座から横浜に帰るホステスの運賃はさほど変わらなかったわ……。
出勤の帰り道は毎回白タクのお世話になっていたのだけど、プライベートでも一度だけ白タクを呼んだことがあるの。
こんなにお得なタクシーを使わない手はないと思って。
渋谷から代々木に帰るために呼ぼうとしたら、なんと値段は普通の割り増しのタクシーと同じだったわ。
銀座から帰るホステスだけを狙って法外な値段を適応させるシステムなのかしら。
夜の銀座には、きっとまだまだ多くのミステリーが隠されているのね……。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

iPhone5/第4世代iPad/iPad min/iPodnano7 USBケーブル 1m 【充電・データ転送に】iPod対応 Lightning ライトニング