連載

藤崎奈々子が8年間も事実婚状態を続ける謎の理由

【この記事のキーワード】
藤崎奈々子オフィシャルブログより

藤崎奈々子オフィシャルブログより

 毎週木曜日の深夜24時15分から放送されている『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)は、人生においてしくじった経験を持った「しくじり先生」たちが「自分のような人間を増やすまい!」と「しくじり学園」に授業をしにやって来るという教育バラエティー番組である。

 11月6日の放送では、かつて“ふんわりキャラ”として大ブレイクした超天然癒し系タレントの藤崎奈々子が「しくじり先生」としてゲスト出演していた。一時期パッタリとテレビから姿を消したような感じであったが、今夏に報じられた「一般男性との事実婚状態」というニュースをキッカケに、またいろんな番組で彼女を見かけるようになった。今回はまさにその“事実婚状態”ネタを全面に押し出した「妻になるチャンスを逃し続けた“しくじり先生”」として登場。

 スタジオに設置された教室風セットの扉から入ってきた藤崎先生は、担任役の若林正恭(オードリー)や生徒役のタレント出演者たちに「かわいい先生だ~」「しくじってるように見えない!」「しくじってるイメージじゃない」と、“しくじり先生”として番組にやって来た意外性を指摘されていた。

 生徒たちにちょっと持ち上げられて照れ臭そうにしていた藤崎先生は、若い頃からテレビ番組にジャンジャン出演していたのにも関わらず、「正直言うと、すごい人前が苦手です……」と不安な気持ちを吐露した。けれども、

「苦手な気持ちを押し隠して、みなさんが私と同じ“しくじり”をしないように授業をしに来ました!」

 と、今回の番組出演の意気込みを力強く語ってくれたのだった。この番組では、生徒役の出演者たちは全員、年齢やジャンルを問わず学ランやセーラー服などのリアルな制服を纏い、生徒になりきって授業に出席している。

 また、登場するしくじり先生に応じて、授業で使用するオリジナル教科書を毎回作成している。それを見ながら授業が進められていくので、視聴者的にはなんだか本当に授業中の様子を覗いている感覚になるのである。

 ゆるやかな雰囲気の中で早速、藤崎先生の授業が始まった。まずは教科書5ページ目に書かれていた「8年」という数字について。これは藤崎先生が28歳の頃からお付き合いしている「現在の彼氏との同棲期間」であった。

 藤崎先生の事実婚報道を知らなかった生徒がほとんどだったようで、一斉に「え~!」「長い~!」と驚きの声が上がっていた。改めて聞いても8年の同棲期間って長いわ~。藤崎先生は驚く生徒たちを尻目に、

「8年間同棲していたということは、言い換えると『妻になれない期間が8年』ということになります」

 と淡々と解説。若林先生から「ほぼ30代を同棲して過ごすってあんまり聞かないですよねぇ……」と言われた藤崎先生は、

「そう、だから私は『彼女から妻になれない先生』なんですよぉ。はい! しくじっちゃいました~♪」

 と、急にあっけらかんと微笑みながら自分の“しくじり”をコミカルにカミングアウトして、スタジオ中の笑いを誘っていた。藤崎先生と同じような“しくじり”をしないためにはどうすれば良いのだろうか?

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

DVD付 ショートボード・ビギナーズ・バイブル―この一冊でサーフィンがうまくなる (よくわかるDVD+BOOK―SURFRIDE)