連載

肉体美男子を指名&お触り! 日本人マダム歓喜の〈大人カラオケ〉inソウル

【この記事のキーワード】
Seoul54

歌なんてどうでもいい。 Photo by riNux from Flickr

 先日ソウルの東大門でサムギョプサルを食べていたときのこと、日本人女性グループが店にやってきて近くのテーブルに座った。年齢は50代~60代ぐらい。韓流スターを追いかけているような主婦とは少しタイプの違う、ハデで華やかな4人組で、地元の若者でにぎわう店内でかなり目立っていた。

 いきなり韓国焼酎をオーダーし、テンション高めでサムギョプサルを食べる4人。あまりに大声で話すものだから、こっちにまで会話が丸聞こえだった。どうやらグループの中のひとりが〈韓国夜遊びツウ〉のようで、残りの3人に韓国ナイト事情をあれこれレクチャーしていた。

「カンナムの○○って店なら、けっこういい男の子をそろえてくれるかな」
「気に入る子いなかったら無理して選ばなくていいの。次からどんどん来るから」
*江南=ソウルのおしゃれエリア

 どうやら彼女が話しているのは、韓国のカラオケルームのことのようだ。

 このカラオケ、いわゆる普通のカラオケではなく、男の子を外部から呼んで一緒に遊べる〈大人カラオケ〉のこと。ホストクラブで遊ぶのに比べてリーズナブルで、最近在韓の日本人女性グループや、観光でソウルにやって来た日本人マダム軍団も多く利用していると聞く。

 この日サムギョプサル屋で会った日本人女性たちは、今夜はカンナムに移動し〈大人カラオケ〉で盛り上がろる予定らしい。

「けっこうブサイクが多くてさ、でもそういう子って体がいいの! 腹筋見せてアピールしてくる子もいるから、かわいくってついつい選んじゃうんだよね」

と夜遊びツウの女性。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

Let It Goを圧倒的にうまく歌う方法 カラオケでヒーローになるシリーズ