ゴシップ

伊東美咲「劣化してない!」と賞賛相次ぎハセキョーと明暗分かつ?

【この記事のキーワード】
伊東美咲

「CHANTO (ちゃんと) 2014年 12月号」主婦と生活社

 2009年の結婚、翌年の出産以降、芸能界の表舞台から姿を消していた伊東美咲(37)が、今年5月にアメブロをスタートし、芸能活動を再開させた。実に4年ぶりの復帰となる彼女。その公式サイトが先日リニューアルされ、「伊東美咲がヤバイwwww」と話題になっている。この場合の「ヤバイ」は良い意味のヤバさのようで、「劣化知らず!」と驚きをもって迎えられているのだ。

 彼女の公式サイトに掲載された写真の初出は美容雑誌「VOCE」(講談社)であり、プロのヘアメイクがつき、プロのカメラマンが照明などを計算したうえで撮影し、画像補正も施された一枚であることは間違いない。それゆえ、ここまで「ヤバイ」と賞賛を受けるのも不自然な気がするのだが……。

伊東美咲

伊東美咲公式webサイトより

 思い起こせば、彼女の復帰直前に「フライデー」(講談社)に掲載された“隠し撮り写真”も、プライベートショットを盗撮したと謳いながら「どう見てもヤラセ」のキメキメショットだった。それでもやはりネット上では「エルメスの頃から衰えない」「本当に美しい」「真木よう子のアクを抜いた感じ」「劣化どころか逆に魅力的」と賛美の嵐だったので、伊東美咲のルックスは今も多くのファンの心を捉えて離さないもののようだ。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

VERY (ヴェリィ) 2015年 01月号 雑誌