ゴシップ

安藤美姫に「卑怯娘!」と激怒する元彼父親の複雑な心境

【この記事のキーワード】
安藤美姫Instagramより

安藤美姫Instagramより

 先日、自身のInstagramにてフィギュアスケートのハビエル・フェルナンデス(23)と交際宣言をした安藤美姫(26)。この一件に、かつて安藤との同棲生活が報じられ、彼女の娘の父親候補として名が上がっていた元フィギュアスケーター・南里康晴(29)の父が憤りを覚えているという。

 南里の父は、最新号の「女性自身」(光文社)にてその心中を激白。昨年、安藤が出産を発表して「子供の父親は南里では?」との報道が流れた際、南里自身が父に「来年(2014年)になれば、僕らは結婚するんだ。彼女とはそういう約束になっている」と明言していたという。しかし、その約束は反故にされたようだ。また、南里の両親に対して安藤から何の報告もないようで、父は「何にも言わんで逃げとうけん、卑怯やんて、あの娘は!」と怒りをあらわにした。

 安藤の第一子の、生物学的な父親が誰なのか――それについて、マスコミや大衆が探る権利はないが、婚約関係にあった南里とその家族も「真実」を知らされていないとは、さすがに衝撃だ。同記事中で南里の父は「何で安藤さんはDNA鑑定でもなんでもやって、父親が誰かはっきりさせなかったんやろう」「息子も、自分の子供じゃなくて他人の子をかばっていたとしたら『なんでや』と思うだろうと思いますよ」と語っている。南里自身も、安藤の娘が自分の子だという確信を持てないまま同居していたということだろうか?

 また、安藤が婚約破棄をする一方で、新恋人・ハビエルもまたこの10月に“スケート界の公認カップル”だった婚約者と破談しており、「ミキがハビエルを略奪した!」と業界での悪評が立ち込めている。安藤とハビエルは10月にキス写真をスクープされていることから、交際時期が被っていたのではという指摘があるのだ。ハビエルが乗り換えたのか、安藤が強引に略奪したのか定かではないが……。

 元彼家族の怒りを買い、新恋人との関係も業界内で疑問視される安藤。多くの問題が積み重なり、娘の父親については有耶無耶になったままだが、当の本人である彼女はタレントとしてバラエティ番組等で活躍中だ。真相が明かされる日は来るのだろうか。
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

International Figure Skating US August 2013 (単号)