ゴシップ

北川景子が「ヘビースモーカーは事実無根」と堂々反論できたワケ

【この記事のキーワード】
北川景子

『MORE (モア) 2014年 10月号』集英社

 「ヘビースモーカーである」という噂が、いつしか既成事実化していた女優・北川景子(28)の所属事務所が、彼女に「喫煙の事実はない」とついにはっきり公式コメントを提示した。

 北川は、2010年に放送された月9ドラマ『月の恋人~Moon Lovers~』(フジテレビ系)撮影時、中国の上海市内でのロケを終えて帰国する際、空港のVIPルームで「搭乗まで異常なほど、たばこを吸い続けていた」と中国メディア記事によって報じられた。それ以降、すっかりスモーカーだとのイメージが定着し、「異常なほど吸い続けていた」との書きぶりもあって、チェーンスモーカーだのヘビースモーカーだのと言われてきた。

 つい先日はDAIGO(36)との熱愛が報じられたが、「週刊新潮」(新潮社)12月11日号では、ノンスモーカーのDAIGOに対して北川は1日におよそ3箱をカラにしてしまうヘビースモーカーで「仕事の合間にも一服が欠かせません。用意された灰皿は、いつも吸殻で溢れています」との記事が。この記事はテレビのワイドショーでも引用され、ますます北川の愛煙家イメージが強まってしまったため、さすがに所属事務所も黙っていられなくなったのだろう。

 小泉今日子のように愛煙を公言してテレビカメラが回っていても気にせず吸う芸能人もいるが、嫌煙風潮が高まるこのご時世では、イメージ商売の芸能人は男女問わず喫煙者であることを知られたくないものだろう。仮に本人が気にしないとしても、マネジメントする事務所スタッフたちにとっては重要事項だ。

 成海璃子や満島ひかり、安室奈美恵などは喫煙中の写真を週刊誌に撮られているため「事実無根」とのコメントが出ることはまずないだろうが、証拠写真がないにもかかわらずヘビースモーカーとのイメージが一人歩きしている蒼井優や榮倉奈々、堀北真希らのスタッフは、北川に続けとばかりに「喫煙事実なし」との公式コメントを発表しだすかもしれない。
(清水美早紀)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

電子タバコ eGo-CE4(E-シーシャ) スターター・キット ハードケース入り セット 【並行輸入 ブラック】