ゴシップ

グラドル・時東ぁみがいつのまにか占い師に転向

【この記事のキーワード】
時東ぁみ

LINE占いアプリより

 メガネグラドルとして活動し続けている時東ぁみ(27)が、占い師としての活動本格化をPRしている。

 時東は、4年前にカラーセラピストの資格を取得。さらに運命鑑定師で東洋占術研究家を名乗る鳥海伯萃氏に才能を見出され、師事して四柱推命を学んだのだという。ちなみに鳥海氏の弟子には、ものまね四天王で有名な清水アキラもいる。

 カラーセラピーと占いの知識を活かし、モバイル限定で「時東ぁみ◆色彩推命」というサイトを運営していたが、このたびLINE占いアプリのひとつとして「時東ぁみ色彩命占」がスタート。四柱推命とカラーセラピーを融合したオリジナル占術とのことで、鑑定者紹介欄には「芸能人にも個別鑑定を依頼するファンが多く、口コミで話題になっております」とある。本当か……?

 とりあえずタレントとしての知名度があったおかげか、「時東ぁみ色彩命占」はリリース後、同アプリの占い師ランキングで、ゲッターズ飯田やスピリチュアル女子大生CHIEを抜いてデイリー1位を颯爽と獲得している。

 彼女の幅広過ぎる活動に、「オリジナルの占いって(儲けが)ガバガバやんけ」「こんなんで稼げるなんて裏山」と非難めいたコメントもあるものの、「がけっぷちギリギリで落ちないのはスゴイ」と、芸能界に食らいつく姿勢を評価する声も。そのうち、占い師としての活動がメインになる日もくるのだろうか。それとも、また何か新たな肩書きを引っ提げて、別の業界へ殴り込むのか……時東ぁみ、意外と目が離せない。
(清水美早紀)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

星ダイアリー2015