ゴシップ

藤本美貴がモデル軍団に公開処刑されるも「板野友美よりマシ」の声!

【この記事のキーワード】
藤本美貴オフィシャルブログより

藤本美貴オフィシャルブログより

 12月10日、女性向けのバッグ・小物を展開するブランド「Samantha Thavasa」の20周年記念イベントが、東京都内で行われた。ミランダ・カーも登場し、歴代の「サマンサミューズ」である蛯原友里、山本美月らがランウェイに出演。J Soul Brothers、E-girls、GENERATION from EXILE TRIBEらライブゲストも会場を盛り上げた。

 しかしサマンサといえば、「ミューズ」たちが横並び一列になっての“会見写真”でお馴染み。そのたびに、ミューズの誰かがスタイルの悪さを露呈するハメになり、ネット上では公開処刑とも呼ばれている。今回「公開処刑されちゃってる」ともっぱらなのは、ママタレントの藤本美貴だ。

 モデルとして活動する土屋巴瑞季、有村実樹、蛯原友里、山本美月、オードリー亜谷香、久住小春、泉里香と並んだ藤本は、ひとりだけ頭ひとつぶん以上背が低く足も長くはない。藤本の隣に立つ土屋は身長172cm、藤本は身長155cmと実に18cm差。そのため、大人の中に子供がひとりだけ混ざってしまったような状態になっている。

 しかし、「それでも板野友美の時よりは全然マシ」との意見が多く見られる。板野は身長154cmで、藤本とほとんど変わらないはずなのだが一体なぜなのか?

「ミキティは、モー娘。時代に道重さゆみが『隣に並びたくない』と言ったほどの小顔だから、背が低いのに全身のバランスが良く見えるんですよね。板野はそこまで小顔ではないので、余計に等身バランスの悪さが際立ってしまうんです」(モデルプロダクション関係者)

 藤本の小顔は大人数アイドルグループであるモー娘。所属時代から有名で、「藤本が混ざると遠近感が狂う」とも言われていた。子役と並んでも顔~頭のサイズがほぼ変わらないからすごい。

「性格はものすごく悪そうだけど、小顔は羨ましい」
「小さければいいってもんじゃないけど、やっぱ見栄えがいいよね」
「やっぱ背が低くても小顔だとスタイルいいね。安室ちゃんもこのタイプだよね」

 と、タレントとしてのポジションや評判その他はさておき、低身長でもスラッとして見える藤本の小顔には「羨ましい」という声がネット上でも圧倒的に多い。どれだけ骨格整体や小顔目的の美容整形が進化しても根本的な顔そのものの大きさはなかなか変えられるものではなく、努力でどうにもならないぶん、余計に羨望を集めるのだろう。
(犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

DVDで即効マスター 世界一の小顔を作る 最新 骨気メソッド