連載

芸能人の顔面崩壊について、美容外科医に聞いてみた♪

【この記事のキーワード】

asukatitle001

2014年も残るところあとわずかとなってまいりました。
そこで特別企画として、たびたびmessy人気記事ランキング上位に入る
「芸能人の整形や劣化、顔面崩壊」
の真相について、「リバ流♂♀解体性書・年末特大号!」として詳しく聞いてみちゃいましょう!
ということで、友人でもある広報の下谷さんを通じ東京イセアクリニックさんに取材を申し込んでみたところ、
銀座院の院長をされている美人ドクター・上原恵理先生をご紹介していただきました♬

上原恵理先生とは

isea121902

上原恵理先生☆

大学病院にて形成外科・美容外科領域における幅広い施術において豊富な症例を持つ。
特に脂肪注入における豊胸・乳房再建においては最先端の術式にて多くの症例を経験。
美容医療の領域においても本人自ら目のくま(経結膜的眼窩脂肪移動術(トラコンハムラ法)やヒアルロン酸注入、スキンケア治療を体験し、自らの体験談に基づくカウンセリングにより患者様からの信頼が厚いドクター。
(イセアクリニックHPより)

さらに、女性器の形成手術もこなすなど、医学の目線から我々の気になることを何でも教えてくれるスーパードクターなのです♬

美容整形による劣化メカニズム

谷川「美容整形とは、美しさを求めたり、コンプレックスの解消からスタートするのが一般的な事例だと思います。しかし、途中までは良かったはずが、バージョンアップするごとに劣化してしまう芸能人もいらっしゃいますよね。あれは一体どうしてですか?(直球!w)」

上原先生(以下先生)「お歳を召された方の場合、若い頃にどんなものを使って施術されているかわからないので、劣化の原因は断定できません。しかし、最初は『“ほんのちょっと”綺麗になりたい!』と思って始めたはずが、『もうちょっとランクアップできないかな?』と考え、急激に施術のペースをアップして度を超してしまうことはあります。例えば『セクシーな唇にしたいな♬』と唇にヒアルロン酸を注入した方が『もっとセクシーに!』とヒアルロン酸を追加。そしてまた追加……なんてやりすぎてしまうと、誰が見ても明らかに違和感のある唇になってしまいます」

谷川「やりすぎ……。本人が良かれと思ってやった施術が、逆に劣化の原因を作っているのですね」

先生「もうひとつは、老いを受け入れられないという問題です。『人間はどんなに手術を繰り返しても、20代の顔を永遠に保つことは不可能だ』ということを認識できない方は不自然な顔になってしまうことがあります。加齢を受け入れられないと、『顔がたるんで来たからハリを与えよう!』とヒアルロン酸を入れたとして、時間が経たないうちにさらに量を追加してしまいがちです。しかし、顔の皮膚は風船と同じで、一度たくさんヒアルロン酸を入れたお肌は元には戻らないのでそれが吸収された後のお肌は、一段階伸びた皮膚になっちゃうんですよ

谷川「えええぇぇぇーっ!! そんなメカニズムがっ (;´Д`) 」

先生「ハリのある皮膚に戻すには、今まで以上にヒアルロン酸を入れなくてはいけません。しかし、何度も施術を繰り返すうちに視野が狭くなり「顔のハリ」にしか目がいかなくなってしまう。入れ過ぎて『顔が大きくなっていること』や『元の顔からかけ離れたこと』に気が付かなくなってしまうんですね。全体のバランスが考えられなくなってしまうことが、劣化や違和感のある顔の焦点と言えるかもしれません

谷川「それが、やたら顔が膨らんでしまって画像加工を駆使している、あのアラフォーモデルさんの顔が劣化した原因かもしれないですね!!」

先生「あとは、自分の顔を確認する時って鏡を使うと思うんですけど、それは固定された表情であって「画像」の状態です。しかし、他人に認識される自分の顔とは、表情を伴って動いているので「動画」の状態ですね。自分が思っている自分の顔と、他人が見ている自分の顔は一致しないことがあるので、ご自身が鏡で確認した「画像」に合わせて施術をすると、他人から見た時に不自然に見えることもあります」

谷川「先生は『ここら辺で止めたほうが良いよ!』などと患者さんに言えるものですか?」

先生「私たちは言いますよ! 人にはそれぞれ生まれ持った顔によって『なれる顔の限界』があるんですね。頑張ったら理想の顔になれる人もいるけれど、どう頑張っても無理な人もいます。また、たとえば目だけは理想的な大きさになれたとしても、バランス的に違和感のある顔になってしまうこともあります。そういった場合も指摘させていただきます。しかし、世の中には『患者様の言われるがままに手術したほうが儲かる!』と考える医師もいるので注意が必要ですね。そして、指摘してもらえる環境や人間関係を作ることもとても大切です!」

1 2

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

モンスター (幻冬舎文庫)