連載

不倫相手との関係が“セフレ”では満足できません。

【この記事のキーワード】

kenjitop

●ポコ(42)

KENJIさんに喝を入れて欲しくてメールしました。

今年の1月に出逢った2歳年下の彼と、人には言えない関係になってしまいました。私には家庭があり、彼にも同棲中の彼女がいて今年中には入籍する予定だそうです。

私はもっと彼のことが知りたいし、会ってたくさん話したいと思います。でも遠距離なうえに、彼は仕事や趣味に充実した毎日を過ごしています。さらにはメールが苦手らしく、連絡しても滅多に返信をくれません。

「苦手なら……」と私も週に1、2回くらいしか連絡を取らないようにしていますが、それでも都合をつけて月に一度くらいは会いに来てくれます。

それだけでも充分だと思っていますが……。

彼は「会えた時に楽しければそれでいいよね」と言っていますが……。
私は正直、それだけではまるでセフレのようでとても悲しい気持ちでいます。

もうすぐ入籍してしまう彼。私はあまりに悩み過ぎて体調を崩し、寝込んでいます。彼のために私ができることはあるのでしょうか? どうすることが一番いいのかわかってはいるのですが、まだ決断できずにいます。KENJIさん、私にはこういう関係は向いていないのでしょうか?

―――

あらあら〜。アタシに喝を入れて欲しいですって!?
その前にご挨拶の言葉が欲しいものね。
ごきげんようKENJIよ!!

なんですって!?
ポコさんは家庭を持っているのに、婚約中の2歳年下の彼と関係を持ってしまっていると……
イヤだわ〜。とっても悩ましいというか……
誰にも相談できないじゃないのよ!!!

その彼にとってもバイタリティがあるのか、
ポコさんがとっても魅力的な女性なのかなんてアタシにはわからないですけどね。
ちょっとKENJIからしてみたらジェラジェラジェラシーよ♪

アナタのような贅沢な人生を送っている人には……。
KENJI美ンタ!!! ビターーーーーーーーーーン!!!!!!!

1 2

KENJI

年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

@obusukenji

株式会社スリースマイル

KENJIオフィシャルBLOG

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

主演 さまぁ~ず ~設定 美容室~ vol.3 DVD