ゴシップ

恋人からのDV疑惑も「自業自得」と…中山美穂の絶望的イメージダウン

【この記事のキーワード】
中山美穂

(Twitterより)

 昨年7月に辻仁成(55)と離婚した女優の中山美穂(44)。現在は、辻との離婚協議中から交際しデート現場もキャッチされていた音楽家の渋谷慶一郎(41)と順調に交際しているようで、渋谷のInstagramに中山との仲睦まじいツーショットが公開されたことも話題を呼んだ。

 互いにパリと東京を行き来しつつラブラブな様子を見せる2人であったが、ここにきて不穏な話が。最新号の「週刊文春」(文藝春秋)に、泥酔状態の中山が、路上で渋谷に腹部を蹴り上げられていた、との証言が掲載されたのだ。

 記事によると、2人は昨年12月29日の深夜に東京・中目黒にあるワインバーに1時間ほど滞在。彼らは酔って足元をふらつかせながら退店し、転びそうになった中山の腕を渋谷が持ち上げたかと思うと、「立てよ!」という怒号と共に彼女の腹部を蹴り上げたという。中山は手加減もなく思いっきり蹴られたようだったが、2人はそのままどこかへ歩いて行ったとか。

 いくら酔っていたとしても、腹部を蹴られて意に介さないというのは妙である。もはや気にならないほどの日常茶飯事ということなのか、もしくは実際には蹴っておらず、そのように見えただけだったのか?

 「文春」の書きぶりからは、かなり暴力的な匂いが漂うが、ネット上では中山を心配する声よりも「もしやDV?」「子供捨ててまで選んだ男だったのにね」「暴力はダメだけどミポリンも自業自得かも」と、ため息まじりの皮肉めいたコメントが相次いでいる。

 離婚協議中に渋谷との熱愛が発覚し、離婚後に長男の親権を辻が持つことが判明してから「母親の資格なし」と大バッシングを浴びた中山だが、DV疑惑が浮上しても擁護の声ナシという現状を見るに、国民的人気を誇ったアイドルの好感度は大幅に下落したようだ。アイドル時代の彼女からは想像ができない惨状に、当時のファンからさえ「なんだか情けない」と落胆の声が漏れている。

 もはやイメージ回復は絶望的なこの中年カップル。離婚後の中山は「Numero TOKYO」(扶桑社)のインタビューで「後悔しない生き方をしていきたい」と明かしていたが、今は全く後悔していないのだろうか……。
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ATAK 020 THE END -EU edition-