カルチャー

耽美な淫夢か、リアルな泥沼不倫劇場か。どっちも濡れちゃう、アツいTL2選

【この記事のキーワード】

 お客様の中に、初夢で淫夢をご覧になられた方はいらっしゃいませんかー!? 今回取り上げるのは、優しいはずの兄とピチャピチャくちゅくちゅイケないコトをする淫夢に翻弄される妹の物語と、ド直球の社内不倫(な・の・に)純愛モノでございます。さあ、2015年も良き一年にするために、飽くなき探求心で毎週面白いTLを紹介していきますよ~。

お兄ちゃん、私を壊さないで…

お兄ちゃん、私を壊さないで…

お兄ちゃん、私を壊さないで…

 幼い頃に母親と死に別れたヒロイン・胡桃。弱気で泣き虫な性格の彼女を全力で守ると宣言し、いつも味方でいてくれた「楓お兄ちゃん」とは、深い信頼で結ばれている――ハズでした。でも、高校に進学した今でも子供扱いするお兄ちゃんを、胡桃はうれしい反面「過保護」と恥ずかしくも思ってしまう今日この頃。担任の爽やかで理知的な男性教師に恋とも憧れともつかない初めての感情を抱き、大人の階段を昇っている途中なんですね。

 しかしある夜、お兄ちゃんから「愛してる」と囁かれ、愛撫される淫夢を見てしまう胡桃。パンツの内側はぐっしょり。兄を妙に意識するようになった胡桃に、追い打ちをかけるかのように、兄弟はバスルームで裸のまま鉢合わせしてしまいます。幼い頃のように一緒に入ろうと促され、「ダメ、お兄ちゃんなのに」と激しく反応してしまう胡桃ですが……。優しかった兄は、胡桃の心が自分から離れていくことを恐れ、秘められた欲望を露わにし始めるのです! キャー!

 胡桃への独占欲を剥き出しにし、「胡桃の可愛さは僕だけが知っていればいい」と薄笑いを浮かべて彼女を閉じ込めようと画策する兄は正気の沙汰ではありません。目隠しと手錠で拘束され、SMプレイに突入する兄と妹! 家族なのに、いや、家族だからこそなのでしょうか、胡桃を失うなら死んだほうがマシだというすさまじい執着に読者もドキドキ痺れます。これから2人はどうなってしまうのか。一線を越えてもまだ戸惑いの渦中にいる胡桃の心理がどのように変化していくのか気になります。

エレベーターえっち、見られちゃった!

エレベーターえっち、見られちゃった!

エレベーターえっち、見られちゃった!

 広告代理店を舞台に、不倫カップルと年下新入社員が織り成す純愛ラブストーリーがこちらです。気が強く真面目、業績優秀で周囲にも頼りにされている会社員・ルカには、誰にも言えない秘密がありました。言えません、実は妻帯者の新田課長とお付き合いしているだなんて……。普段はツッコミキャラでS臭プンプンなのに、エッチモードのスイッチがONになると途端にドMキャラになってしまう女子、挙手。ルカはまさにその典型です。

 人気のなくなったオフィスで残業後、2人きりのエレベーターでバックやら駅弁やら様々な体位で互いを貪り合う課長とルカ。慣れた様子でちちくり合うところを見ると、もはや常習犯ですね。しかしそのシーンを、なんと新入社員のサワダに目撃されてしまった! サワダはルカがいつも厳しく接している後輩男子のひとり。愛嬌が良く子犬のような笑顔で女子社員のウケは良いものの、女ったらしな印象でルカは苦手意識を持っていました。

 そのサワダが、「まさか先輩があんな淫乱な人だったなんてね。不倫のこと、バラされたくなかったら……」とルカを調教しはじめたことで、不毛で不道徳な愛に身を投じていたルカの日常が、徐々に変化していきます。もちろんセックス方面はより充実していく方向でっ! 確実に揺らぎ始めているルカの気持ちは? オフィスで、出張先で、あらゆる場所で感じやすいルカの秘所を洪水状態にしちゃうサワダの本音は? そして課長は奥さんとホントのところどうなの? エピソードてんこ盛り、連続ドラマのような展開で全く飽きずに読み進められる作品です。登場人物それぞれの心境を巧みな筆致で描写しているので、最終的に読者が「イヤな奴!」と思うような相手がおらず、不倫というテーマを扱いながら読後感も爽やかなのがすごいですね。

 美しい絵柄で白昼夢のような耽美な展開を見せる『お兄ちゃん、私を壊さないで…』と、大人の純愛に引き込まれる『エレベーターえっち、見られちゃった!』は、どちらも「コミックシーモア」でお楽しみください。

■コミックシーモア利用者2000万人突破記念キャンペーン実施中!! 「応募する」を押すだけ!現金1000万が当たる!!
※応募期間:2015/1/31(土)まで

現金1000万が!?

現金1000万が!?

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ