連載

「女子力男子」は女子の敵か? “若者のクンニ離れ”ともリンクするTHE・男の本性

【この記事のキーワード】
[PR]
[PR]

桃山商事のクソ男撲滅委員会毎日流れてくる膨大なニュースの数々。その中には、“男のクソさ”が原因になっていると思えるものも少なくありません。そんなニュースを勝手に取り上げながら、桃山商事のメンバーが元気に言いがかりをつけていきます!

【今回のPick upニュース】

2015年の流行語大賞はこれで決まり?「女子力男子」の生態とは

手作りタルトは「俺ってすごくね?」の道具

清田代表(以下、清田) この記事によれば、「女子力男子」とはスキンケアを怠らず、家事や料理の腕もあって、おまけに肉食で結構モテる、みたいな男子のこと。それで、自分もこれを見習うべく、原田曜平さんの『女子力男子』を読んでみたんですよ。

佐藤広報(以下、佐藤) それって桃山商事の活動を通じて日々痛感してることだしね。

清田 そうそう。“オトコ版SEX AND THE CITY”を目指す我々としては、共感を重視する女子会的なコミュニケーションに学ぶところは多いと考えている。だから、“男子の女子化”には基本的に大賛成なんだけど……。

佐藤 だけど?

清田 何か違うんですよ。もうね、違和感たっぷり。

佐藤 どういうこと?

清田 例えばこの本には、ホワイトデーのお返しで彼女に手作りのタルトをプレゼントした男子が紹介されているんだけど、彼はケーキ屋さんでバイトしていたこともあり、かなりの腕前なのよ。で、自分で焼いた本格的なタルトを、クラスメイトだった彼女の机にサプライズで置いておいて、反応を楽しみに待っていた。そしたら何と……。

佐藤 何と?

清田 彼女が切れちゃったのよ。というのも、「なんでこんな(すごい)の作るん? 私の立場はどうなる!」って腹を立てたらしい。これを境に二人の関係は悪化し、最終的に別れちゃったみたいなんだけど、彼はそれを「僕が彼女の女子力を超えてしまったのが原因」と考えている。

佐藤 あ〜、すげえわかる。もちろんそういう部分もあったかもしれないけど、原因はもっと違うところにあるでしょ! 失恋ホストでもサプライズをめぐるケンカの話はよく聞く。「いいことしたのに何で怒られなきゃなんねえんだよ!」とキレる彼氏と、「あんたのそういうところが普段から嫌なのよ!」と怒る彼女……。こういうすれ違いに似ているような気もするな。

清田 もしかしたら、普段から彼には「女子力」という点で彼女を見下しているようなところがあったかもしれないし、そのタルトにも、彼女のためというより「こんなの焼ける俺ってすごくね?」という意識がにじみ出ていたのかもしれない。そういう可能性に一切思いを馳せず、「いや〜僕の女子力が彼女を超えちゃって(笑)」みたいに考えているとしたら、この彼氏は女子力男子でも何でもなくて、単なる“THE・男”ではないかと……。

佐藤 ネットにもそういうヤツがうじゃうじゃいたわ! Twitterに料理の写真をアップして「これの料理、この量を一人で作るオレの女子力」「ケーキ作った、改めて俺の女子力の高さを実感しました」とか得意気に抜かして。

清田 そもそも女子はさ、「私って女子力あるわ〜」なんて言って絶対SNSに書かないだろうし、ちょっと料理作ったからってどや顔で語んなって憤りもあると思う。ここに出てくる女子力男子って、女子力をコミュニケーションではなくナルシズムの道具にしてるような気がするんだよなあ。

佐藤 料理も、コスメも、スイーツも、結局は“こんなことやっちゃう俺”を演出するために利用してる感じあるしね。そこが何か気持ち悪いわ。

女子力男子と“若者のクンニ離れ”の密接な関係

清田 見栄えのいい男が増えるのは悪いことじゃないだろうから、男性が清潔な見た目になったり、美意識が向上したりするのはとてもいいことだと思うのよ。スキンケアして、ファッションにこだわって、何ならネイルも手入れして。でもさ、その原動力がナルシズムだとしたら、恋愛相手の女子にとってはむしろキツいことのような気がする。

佐藤 どういうこと?

清田 これは大学生に多い傾向だと感じるけど、失恋ホストで「潔癖症」の彼氏に悩む女子の話を聞くことがあるじゃないですか。

佐藤 ありますね。最近そんな話が多いような気がする。

清田 清潔感があってパッと見は素敵なんだけど、何かと神経質で融通が利かず、嫌いなモノが多く、ちょっとイレギュラーなことが起こるとすぐにイライラするみたいな彼氏に、女子たちは付き合いづらさを感じている。で、この女子力男子にも似たようなものを感じるんだよねえ。ていうかさ、そういう男ってクンニしないじゃん。

佐藤 全然しない! 自分のちんこを舐められるのは大好きなくせに、クンニは一切しない! その理由は「何か汚そうじゃないですか~」だって!

清田 あいつか……。

佐藤 これは我々の知り合いの話で、もちろんその場で処刑しときましたけど、前に桃山商事で若い男子にアンケートを取ったときも、10人中8人がクンニ未経験者だった。

清田 若者の“クンニ離れ”が進んでるって勝手に騒いでたけど、男子の潔癖化と絶対に関係あるよね。

佐藤 クンニは全然汚いものじゃないのに! ふざけんな!

清田 キレイ好きなのはいいことだけど、「苦手なモノに対する耐性」が著しく低下しているとなると、何が女子力男子だよって気はしてくるよね……。

1 2

桃山商事

二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット「桃山商事」。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。コンセプトは“オトコ版 SEX AND THE CITY”。著書『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)が発売中。

@momoyama_radio

コメントを残す

messy新着記事一覧へ

オールインワン シートマスク 50枚 セット