ゴシップ

過剰な交際アピールが裏目に? 板野友美とTAKAHIROの交際否定は破局宣言か

【この記事のキーワード】
左:『Love Story』rhythm zone/右:『COME PARTY!』キングレコード

左:『Love Story』rhythm zone/右:『COME PARTY!』キングレコード

 以前から交際を根強く噂されてきた元AKB48の板野友美(23)とEXILEのTAKAHIRO(30)。度々デート現場をキャッチされ、板野がTAKAHIROと同じマンションの別部屋へ越したことから、順調な交際をしているものと思われていたが、これまで寛容な姿勢を貫いてきた双方の所属事務所が2人の関係をきっぱり否定した。

 18日、EXILEの公式サイトに「EXILE TAKAHIROを応援してくださる皆様へ」と題して「以前からいろいろなメディアにおいて交際や結婚といった報道がなされておりますが、そのような事実は全くございません」というコメントが出された。同日、板野のオフィシャルブログでも「ネットなど一部メディアで報じられている交際や結婚といった報道についてですが、その様な事実は一切ございません」と交際や結婚を完全否定した。

 もともと板野がTAKAHIROのファンだったことから、“恋愛禁止令”が敷かれているはずのAKB48在籍時代からそれぞれのファンの間で「怪しい仲」を疑われていた2人。2012年4月の週刊誌にて初めて公に熱愛が報じられ、昨年4月には事務所の食事会を欠席したTAKAHIROが板野との焼肉デートを楽しんでいたというスクープもあった。また、板野がブログにアップした写真にTAKAHIROのタトゥーと酷似したそれが入っている男性の腕が写っていたが、その写真がすぐに削除されたということがあり、ファンから「あからさまな交際アピール」「わざとらしい」と批判が殺到していた。

 第一回目の熱愛報道時には、互いに交際を否定。ただ、板野側が「TAKAHIROさんのマネージャーを含めて食事をしたことはありますが」と面識のあることを強調したのに対して、TAKAHIRO側は「食事に行ったこともない」ときっぱり断言したため、「板野の方が熱を上げている状態?」との推測も生まれていた。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

理想の部屋探しぴあ 首都圏版 (ぴあムック)