連載

大事なところがヤケド寸前? 妄想3P勃発? 恥かきONN大公開

【この記事のキーワード】

彼氏がいようといまいと、ビッチだろうと喪女だろうと、どんな女性のもとにも“独り寝”の夜はあります。丸ごと自分だけに使える貴重な時間、ぼやぼや過ごすのはもったいない。オナニー(ONN)、妄想、オトナのオモチャ……明日の、そして未来のエロライフに繋がる“攻め”の独り寝を、独り寝ニスト&バイブコレクターの桃子が提案します。

momoco06

Photo by CarrieFranklin81 from Flickr

 女の独り寝に欠かせないONN、知的活動であるONN、感度をあげてくれるONN! と、ひたすらONNを持ち上げてきましたが、「しないほうがマシ……」というガッカリONNがあるのも事実です。私自身の体験を、ここで披露させてください。

■バイブはきれいに!
 バイブ愛好者にとって、クリーナーは必需品です。アダルトグッズ専用のものがあるので、使用前にささっと塗って消毒します。雑菌が膣内に入ると、それがもとになって炎症を起こす場合があります。免疫力が落ちているときは、特に注意。アソコがかゆ~くなっても掻けないし、病院に行って原因を尋ねられても気まずいし……。自分のアソコは、自分で守って!

 クリーナーは、アルコールフリーのものを選んでください。私はかつてローションと、アルコールを含むクリーナーを間違えたことがあります。クリーナーをバイブにたっぷりまぶし、自分へ挿入した瞬間、「あっっつーーー!!!」……声にならない悲鳴をあげました。アルコールで粘膜が焼かれたのです。猛ダッシュで浴室に駆け込み、水で冷やしたものの、痛いし熱いし情けないし……。人に見られたら死にたくなるレベルの無様な姿でした。

■余韻にひたって寝入ると……
 実は私、「イクとすぐ寝る」という癖があり、歴代の彼氏全員を怒らせてきました。快感の余韻が残っているうちに眠るのって、気持ちいいんだもん。でも、それが私の場合はあまりに早すぎ。のび太に負けないスピードで、眠りに落ちるのです。

 これがONNのときでも、よくあるので困りモノ。「時短ONN」でさくっとイッた後はそうでもないのですが、自分を焦らしに焦らして深~いオーガズムを味わった後、呼吸が整うか整わないかのうちにスーッと夢の世界へ……あぁ幸せ。

 でも、夜中にフッと目が覚めると、下半身すっぽんぽんでバイブを握り締めたまま……。おまけに濡れたものが乾いて、なんともいえない不快感があります。この格好、誰に見られるわけでなくても、オンナとして終わってる! いや、人としてどうなの!? 暗澹たる気分に陥り、せっかくの絶頂感も台無しになるのです。

1 2

桃子

オトナのオモチャ約200種を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。

@_momoco_

Facebook

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

【ウィバイブ(We-Vibe)】カナダからやってきた充電式最新未来型バイブレーションローター♪