ゴシップ

「すれ違い離婚」を明かした新山千春への猛烈批判に見る、「妻」の生きづらさ

【この記事のキーワード】
『新山千春のおしゃれ❤開花ノート』ワニブックス

『新山千春のおしゃれ❤開花ノート』ワニブックス

 タレントの新山千春(34)が、プロ野球・西武の2軍内野守備・走塁コーチの黒田哲史(40)との離婚をブログで発表したのは昨年12月29日だった。

「私達はお互いの仕事の都合上すれ違いが多く、家族の時間を十分持てなくなった今、色々と悩み考えましたが娘を第一に考え二人で話し合い、そしてお互いを思い合った結果、今後はそれぞれの道を歩むことが最善の道と考えて決断することとなりました」(ブログより引用)

 夫婦間のすれ違いから生まれた溝を理由として挙げていた新山。2人の間には現在子役として活動している娘の新山小春(8)がおり、親権は新山が持つことで合意しているそうだ。

 こうして心機一転、新たな人生のスタートを切ることになった新山だが、1月17日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演し、あらためて離婚の原因について言及したことがきっかけで、現在ネット上には彼女への批判が吹き荒れている。

離婚理由は「生活スタイルの違いで出来た溝」

 放送では「結婚は“金”か?“愛”か?」というテーマでタレント同士が討論するコーナーにおいて、新山が自身の結婚観や離婚に至った心境を語った。離婚原因については、「8時過ぎには寝ちゃうんです」と元夫の早め就寝生活によって「その後、私が仕事から帰ってきて、私が一人の時間が夜中ずっと続くわけです」と、夫婦にすれ違いが生じたことを明かした。「他の夫婦の話を聞くと、ご主人とワイン飲んだ入り、今日あった出来事とかを話している時間があって。『羨ましいな』って、すごい思っていました」とも。

1 2 3

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

「心変わり」「すれ違い」「空回り」に悩むあなたへ 男は、こんな女とずっと一緒にいたい。