ゴシップ

仲間を蹴落としてデビューするアイドル。敗者が突如、人気者になることも…

【この記事のキーワード】
KOREA75a

米国ビルボードが選ぶ「2015注目すべきK-POPアーティストTOP5」に名を連ねたグループ、iKON。公式Facebookより

 2015年もすでに1カ月経過……時が過ぎるのが早すぎてコワくなりますが、今年、K-POP界で台風の目になるのは誰なんでしょう?

 その一翼を間違いなく担いそうなのが、BIGBANG(ビッグバン)や2NE1(トゥエニィワン)を擁するYGエンターテインメント(以下YG)からデビュー目前の7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)でしょうね。この春、華々しく日韓同時デビューするのではないか、と業界内でもウワサされています。

 このiKON、YG内の練習生をAチームとBチームに分け、デビューをかけて競い合うサバイバル番組「WIN」で勝利を逃した敗者チームなのです。勝ったAチームはWINNER(ウィナー)の名でひと足先にデビューを果たしました。日本でも昨年9月にデビューアルバムを発表し、すでにツアーもしています。

KOREA75b

 涙をのんだBチームを次に待っていたのは、チーム内のサバイバルでした。昨年放送された番組「MIX & MATCH」では、いつかチームBとしてデビューする日を夢見てきた6人に残酷な宣告がなされます。ここにさらに練習生を3人投入し、9人でバトルして7人のみがチームとしてデビューを勝ちとることができる、と。

 「YGは鬼だな」と思いましたが、こうしてデビューを控えてグループができあがる過程をドキュメンタリー風に見せるやり方はBIGBANGのころから連綿と受け継がれてきた、この事務所ならではのお家芸で、非常に効果的なプロモーション手法でもあるのです。メンバーの汗と涙の日々をつづることで、グループにはデビュー前からしっかりとファンがつきますからね。

さらなるバトルに投入されたメンバー

 そしてチーム内のバトルの結果、元のBチームの6人+新人1人というメンバー構成が決まり(予定調和かもしれないけれど、よかったね!)iKONの名を与えられたのです。このiKONのなかで、すでにデビューしたかのように特に人気を集めている2人がいます。リーダーのB.I(ビーアイ)と、BOBBY(ボビー)です。この2人がなぜそこまで人気なのか? それは「SHOW ME THE MONEY(SMTM)3」という、これまたヒップホップのサバイバル番組に出たからです。

 どんだけサバイバル好きなの?(笑)って思いますが、本人たちがバトルLOVEなわけではもちろんなく、ここまで紹介したサバイバル番組はすべてYGと仲よしのケーブルテレビ局Mnet(エムネット)で放送されており、YGとMnetががっつりタッグを組んだ壮大なプロモーション大作戦ということもできるでしょう。

「SMTM3」を見ると、最初の「WIN」でBチームを負けさせたのもわざとだったんじゃ……? と疑いたくなるほど、この2人が光っているのです。特に番組で優勝を飾ったBOBBYにはひときわスポットライトが当てられていました。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

【K-POP】IKON/SHOW ME THE MONEY3 Performance Cut/バラエティー/音楽/グッズ