連載

中イキってどんな感じ!? 中イキするために必要な自己流3つのポイント

【この記事のキーワード】

ohanachan_topill

女性のみなさん、中イキって経験したことありますか? 私の周りで「中イキしたことある!」って友人はほとんどいません。そもそも、「イッたことがない・イク感覚がわからない」という子もちらほら。逆に「イクって何?」と聞かれることもあります。そうよね、私も最初はイクってよくわからなかったし、今でも説明するのが難しいです。大体聞かれたときは、「ううぅ↑って盛り上がって、ふわ~っとして、へにょ~んってなるんだよ」と説明するのですが、理解してくれる子はゼロです(笑)。私の友人のように、「オーガズム未経験女子」って意外と多いのでは? と思います。

実際に、様々なアンケートで「イッたことのある女性は3人に1人!」とか、「70%の女性がオーガズムを感じたことがない!」などの結果が出ているそうです(ただそういうデータって自己申告制で、正確な「絶頂判定装置」では計測したわけではないので、信憑性には欠けますが……)。

私も女友達も20歳そこそこで、年齢的に、経験が少ないからわからないのかな? と思い、年上(30~40代)の女性に聞いてみたこともありましたが、答えは半々。何回セックスしても中イキはわからない人もいれば、中イキ最高! って言う人もいました。

年齢を重ねるほど女性の肉体は成熟してオーガズムを感じやすくなるとも言われますが、こればかりは個人の感覚なので、区別するのがとても難しいのですし、中イキしないとダメ! というわけでもないので、その点は深く掘り下げなくてもいいかなと思います。クリでイクのが一番気持ちいいと思う人だっていますしね!

これって中イキなの?謎のオーガズム体験

さてさて、そんな私は中イキ経験者です。毎回は中イキしませんが、2~3回に1度の割合で中イキしてます。ちょっと妄想しただけで、あの中イキの感覚が蘇ってきて、マンコがヒクヒクします。この感じ、わかる方いますか?

しかし、昔から中イキ派だったわけではありません。

私が初めて「これって、中イキかな?」と思ったのは中学生のとき。でも、AVみたいに「イクイクイっちゃう~~~!」なんてことはなくて、「んっんっ……ふはぁっ」って感じの静かな中イキ。当時の彼氏からは「イったの? イッてたの? なにそれ!?」と言われたけど、自分でもこれが中イキなのかわからず疑問を抱いていました。

それはオナニーでイクときの感覚と似ていて、声が出るほどじゃないんだけど、めちゃくちゃ気持ちいいんです。自分で腰を動かして、Gスポットに当てます。男性は動きません。要は、ディルドオナニーみたいなもんなんです。ディルド使ったことはないんですけど、チンコがディルド代わりみたいな。で、自分のタイミングで自分の気持ちいいところに当てて、イク。

(つーかこれ、オナニーじゃねーの?)

そんな疑問を抱きつつ、セックスを楽しむこと8年。ついに、オナニー中イキからの卒業を果たしました!!!

オナニー中イキからの卒業、動物的快楽な中イキとの出会い

私がオナニーじゃない、本当の中イキを知ったのは、つい半年前でした。
今お付き合いしている彼氏とは週1でデート&セックスをしているのですが、出会って数カ月経ったころに、事件は起きました。

いつものように、騎乗位になりオナニー中イキをしようとしていたら、いきなり彼氏が腰をズンドコズンドコ動かしてきたのです!
(いやいやちょっと待って、あたしのペースで中イキさせてよ!)と言いたかったのですが、彼は気持ち良さそうに腰振ってるもんだから何もできずにいました。が、このチンコがGスポットにめちゃくちゃ当たる!

(なにこれ! ヤバイ……気持ちいい!)

気づいたら、身体は前のめりに倒れ込み、口を開けたまんまでアンアン喘いでいました。気持ちよすぎて涎がダラダラ出て、全身の力が抜けていくんです。でも、マンコは気持ちいいからギュウギュウに締まってるのがわかる。あえぎ声はいつもと全然違って、息が苦しいほど。「あんっ♡」なんて可愛い声じゃなくて、「ああああああああっああっあんあん~~~」みたいな動物の声(笑)。

で、ある一定のラインに達すると身体が震えてそのまま力尽きるという。
初めて中イキしたときは、何が起きているのかサッパリわからなくて、「今のはなんだったんだろう?」と放心状態に。自分が動物になったような気がして、本能で性を楽しんでいました。
とにかく気持ち良かったので、ひたすら彼に「ありがとう、本当に気持ちよかった。今までで最高のセックスだった」と告げると、彼も満足そうにしていました。
ピロートークもそこそこに、彼が爆睡している横で、私はなぜ初めて中イキをしたのか考えました。

私のマンコにジャストミート!チンコとマンコのフィット感が重要!

まず、彼のチンコの大きさ形と私のマンコがフィットしたこと。これが理由のひとつではないかと。今までセックスしてきた男性は、チンコは太くて大きいけどテクがイマイチだったり、太さが物足りなかったり、長さがあと少し! という「惜しいチンコ」ばかりでした。
ところが、今の彼氏は「太さ・長さ・腰の動かし方」この3点が非常にバランスよく、なおかつ私のマンコにジャストミートしていたようです。その結果、腰のズンドコが私のGスポットに当たって、中イキに導いたというわけです。

そして中イキをするとき、必ずあることをしていたんです。それは「騎乗位」
恐らく、私のマンコの中にあるGスポットちゃんは、騎乗位が一番当たりやすい場所にあるのだと思われます! だって、騎乗位以外で中イキしたことないもん!!

つまり、中イキするのために大事なのは、自分のGスポットの場所をなんとなく知ること。そのためにはどの体位が一番いいのかを見つけること。そして何より

自分のマンコにフィットするチンコを探すこと!!!

この3つのお約束を守れば、貴方も中イキに出会うことができるかもしれません。今までの私は「中イキはしてもしなくてもいい」と思っていましたが、あの動物的な快楽を知ってしまってからは中イキ大好きになってしまいました。
中イキできるかできないかは、その日のチンディション(ちんこの太さや長さのコンディション)次第なので、中イキできた時は満足感&幸福で満たされますよ~♡

中イキ発生のためのポイントは3つ!

自分のGスポットを知ること

お気に入りの体位を見つけること

自分のマンコにフィットするチンコを探すこと

これらを胸に刻んで、セックスするとき思い出してみてください。
中イキ未経験者の方は、中イキできるかも!? 経験者の方でも、「私はポルチオ派なんだけど~」とか言わずに試してみてください。新たな中イキGスポットを発見できるかもしれません!
あーん、中イキの動物的な快楽をまた味わいたくなってきたよう~~~! 皆さんの中イキ体験も、ぜひ教えてくださいね☆☆

■おはなちゃん/ オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

 backno.

おはなちゃん

オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

ピュアフィット(purefit) スイング コア 【エクササイズDVD付き】 PF6000