ゴシップ

今秋結婚!? 松本潤・井上真央カップルに立ちはだかる事務所と宗教の壁

【この記事のキーワード】
『ミセス 2015年 1月号』文化出版局

『ミセス 2015年 1月号』文化出版局

 昨年あたりから、結婚目前と騒がれている嵐の松本潤(31)と女優の井上真央(28)。お互い交際の事実は認めていないものの、2人がペアリングらしき指輪を付けていたり、デート現場が報じられたこともあって、すっかり恋人同士として認識されている。週刊誌の直撃取材を受けた井上は、交際を否定も肯定もせず微笑んでみせたりもした。そんな2人が今秋こそ結婚するのでは、と一部スポーツ紙が報じている。

 それによると、井上は主演を務めているNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の共演者に「神前式をして必ず白無垢を着ます」と話しているという。同作の撮影は今秋のクランクアップを予定しており、それに合わせて2人が入籍するのでは……とのことだ。ちなみに2013年には同作の撮影が始まる2014年8月までに結婚を発表するのではという話があったが、結局それがなかったために、ならば撮影終了後だろう、ということなのか。

 しかし、2人の結婚にはいくつかの障壁がある。一つ目は、松本がなかなか結婚の許可が出ないことで知られるジャニーズ事務所の所属タレントであるということ。同事務所の男性タレントたちは、熱愛を報じられても結婚に辿りつくケースが非常に少ない。ましてや、松本の在籍する嵐は同事務所でも一、二を争う人気グループであり、結婚となれば女性ファンの阿鼻叫喚が予想されるため、事務所側は結婚には前向きではないだろう。ただ、「グループ内に既婚者は一人だけ」というルールを設けているという説もあり、まだ既婚者がいない嵐で松本がその一人になるという可能性もなくはない。木村拓哉がSMAP全盛期に工藤静香とデキ婚をした例もある。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

開放区2