連載

「急に旦那のデカチンが無理な体に」結婚後にセックスの相性が変化する不思議

【この記事のキーワード】

ルミコタイトル

  前回に引き続き、今回も元ビッチ既婚者のセックスライフを探りたいと思います。

 話を聞かせてくれた元ビッチは、33歳で結婚5年目、そろそろ子供が欲しいというXさん。結婚当初の彼女は、ご主人について「体の相性もいいし、家も建ててくれたし言うことなし!」と話し、とっても幸せそうだったのですが、なにやら最近、ある悩みが浮上しているようです。

――結婚生活、うまくいってるんじゃなかったの? 旦那さんはデカチンで相性もいいって言ってたよね。もしやレス気味?

Xさん「ううん、この前5回目の結婚記念日だったんだけど、いまも週1ペースでセックスしてるからレスじゃない。でもさ、去年ぐらいからなんだか体の相性が悪くなった気がしてきて」

――えっ! そんなことってあるの?

Xさん「私もびっくりしてる。付き合ってた時からずっとこの人とは体の相性がいいと思ってたし、挿入で中イキできたのは旦那だけだったから。だけど最近は奥まで突かれるとお腹に響いて、痛いうえに苦しいんだよね。急にデカチンが無理な体になったみたい」

――私はチビチン引き寄せ率が高いからデカチンの旦那さんとかうらやましいけど、セックスの度に痛いのはきっとツライよね。他に体の変化は?

Xさん「特にないけど、不安だったから婦人科で相談したの。『旦那がデカすぎるせいだと思うんですけど、セックスすると膣の奥の方が痛いんです』って。いろいろ検査してもらったけど特に異常はなくて、お医者さんに『ご主人のアソコに細めのタオルなどを使って、“ここまでなら挿入してもOK”という目印をつけてみて下さい』って言われた(笑)。やってみたけど、旦那はその目印を越えないようにピストンするのがけっこう難しいらしい。気持ちよくなってくると、どうしても奥まで挿入しそうになっちゃうんだって」

1 2

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

【12枚セット:30×30cm】吸水 速乾 極細 マイクロファイバークロス 4色