連載

まだ間に合う! バレンタインにはチョコではなくエロスをプレゼントしよう

【この記事のキーワード】
momoco81a

とろ〜り甘い時間を。Photo by Karine Basilio from Flickr

 仕事帰りにデパ地下に寄ると人、人、人……。なんでこんなに混んでるの!? と見ると視線の先にはバレンタインの特設会場。海外の有名店がいくつも限定上陸することもあり、テレビなどでは「自分用のチョコ」を買う人が増えていると盛んにいっていましたし、デパ地下を熱気むんむんにしていた女性たちがそのブームの担い手なのでしょう。甘いものがそこまで好きではない私は、このわくわくムードに乗れず、ちょっと淋しい想いをしています。

 でもそんな私にとっても、この時期は物欲が刺激されるシーズンです。というのも、ラブグッズのネットショップがこぞって〈バレンタイン・セール〉を行うから! ふたりで盛り上がるラブグッズをいくつか福袋的にまとめてお得なお値段で提供しているところもあれば、チョコレート、スイーツといったキーワードにつながるグッズをセレクトし、プライスダウンして販売しているところもあります。特に女性向けのショップがこうしたセールに注力しているので、「いままでラブグッズを買ったことがない」という人にも、敷居を低く感じてもらいやすいですね。

 つまり、いまがグッズデビューに絶好のタイミング! 昨年2月も「エロいプレイのためのチョコを用意せよ!」とバレンタインならではのグッズを紹介しましたが、今年もいろいろあるんです。超直前ですが、バレンタイン・ウィークエンドを甘くエロティックに盛り上げるグッズをピックアップしました。

高機能ローター

「チョコより甘い」という名前のローターです。以前も「諸条件をクリアし、『確実にイキたい』という願いを実現する秀逸ローター」として紹介しましたが、名前がドンピシャなので再掲させてください。

momoco56c

チョコより甘い、という名のハイテク・ローター「ベターザンチョコレート2

 えっ、これがローター? と思われる方もいるかもしれませんが、欧米ではこのタイプが主流です。日本のローターはクリトリスのみを狙いうちする〈ピンポイント系〉が多いのに対して、私はこのタイプのローターを〈あてがう系〉と呼んでいます。股間全体にあてがって使うのです。最初はマッサージされているような感じから、徐々に甘くしびれるような快感が広がってきて……という、まさに名が体を表わしている逸品です。

 パソコンのマウスみたいと感じた方もいらっしゃるでしょう。なかなか勘がよろしいとお見受けします。本体の白い部分がコントローラーなのですが、マウスのトラックボールのようにして強弱や振動パターンを調整します。操作でモタモタしていては、せっかくの甘い時間も台無しですもんね。

1 2 3

桃子

オトナのオモチャ約200種を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。

@_momoco_

Facebook

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

世界の果てまでチョコレート