連載

「高橋大輔のお尻は面白い!」生筋肉に悶絶する黒柳徹子

【この記事のキーワード】
『本物には愛が。』PHP研究所

『本物には愛が。』PHP研究所

 黒柳徹子司会の人気長寿番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)が、今年の2月2日でついに放送開始から40年目を迎えた。同局では、それを記念すべく2月4日に『40年突入記念! 出張!徹子の部屋パート8  夢トークお宝映像SP』と題した特番を放送していた。

 徹子さんがお馴染みのスタジオを飛び出して、ゲストと共に話題のスポットを練り歩くという『出張!徹子の部屋』シリーズも、いつの間にかもう第8弾になるんだなぁ。この特番でたびたび徹子さんの相棒役(御守り?)を務めているマツコ・デラックスとの“辛口姉妹コンビ”もすっかり板について来た。そこいらの妖怪にも負けないくらい見た目に相当“パンチ力”のある辛口姉妹であるが、毎度このコンビの絶妙な掛け合いにはホッコリさせられている。

 番組冒頭では、リニューアルされた東京駅の駅舎の素晴らしさにはしゃいでみたり、その駅地下にあるグルメスポット・グランスタにて美味しそうなお惣菜を買い漁ったりと、徹子さんは気の向くまま、縦横無尽に東京駅を満喫していた。小さな徹子さんにでっかいマツコさんがせわしなく振り回されている光景が何とも滑稽で見ていて楽しくなる。

筋肉大好き! おしかけ徹子の部屋

 今回は街中の話題スポットやグルメ散策の他に、徹子さんの大好物が大量に捕獲できる場所へおしかけ訪問していた。それは、港区の“ザ・プリンス パークタワー東京”で開催されていた「第49回テレビ朝日ビッグスポーツ賞」という、スポーツ界で活躍した個人や団体を表彰するビッグイベントの会場だった。

「普段ではめったにお目にかかれない、超ほんとにスーパーなスポーツ選手がお集まりだということで、お話を伺いたいと思います! できれば、筋肉なんかも触らせていただけたらっ♪」

 と、イベント会場のロビーから武者震いを抑えきれない様子で意気揚揚にコメントする徹子さん。というのも、『徹子の部屋』にアスリートが登場する際には、男女問わず毎回その鍛え抜かれた筋肉を触らずにはいられなくなってしまうのである。

 そんな筋肉好きの徹子さんが贈る記念特番ということで「日本最高峰のアスリート達を徹子が筋肉診断!」のキャッチフレーズの元、同ホテル内に即席『徹子の部屋』セットを特設して、アスリート軍団をお迎えする運びとなった。題して「最強アスリート夢トーク4番勝負」。ご招待したのは、体操・内村航平、フィギュアスケート・高橋大輔、水泳・入江陵介、野球・星野仙一という4名のゲストであった。

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

「自分を生んでくれた人」