恋愛・セックス

できちゃった婚経験者に聞く避妊事情、「ちゃんと避妊してた」の意味は?

【この記事のキーワード】
Photo by Prolargent Size from Flickr

Photo by Prolargent Size from Flickr

  以前からmessyにおいて“避妊の重要性”について何度かコラムを書かせていただいておりますが、世の中にはできちゃった婚をしたという人も少なくありません。

 できちゃった婚をした人の中には、「妊娠したら結婚しようと思っていた」と計画の上でそれを行ったという人もいるようですが、「なんとな~く結婚を意識していた」「数年後には結婚を考えたい」程度の気持ちで交際している時に妊娠が発覚し、結婚に至ったというケースもあるようです。

 私は後者の流れでできちゃった婚をした夫婦に違和感を覚えていました。いや、その後結婚して子育てに奮闘している人に対して、今さら「なぜその時にきちんと避妊をしなかったのだ」と言いたいワケではありません。「なぜそのタイミングで妊娠に至ったのか」が、純粋に疑問で。言い方を変えれば、子作り目的ではないセックスでどうしたら妊娠するのか、素朴過ぎるかもしれませんが、謎なんです。私自身は、10代で初体験してからそれなりに回数を重ねてきたものの、20代後半の現在まで授かった経験が一度もありません。また、婦人科検診で不妊等の異常があると診断されたこともなく。

 積極的に妊娠したいワケではなくとも中出ししていたのか? だとしたらそれはなぜなのか。それとも、ゴムをつけていたのに避妊に失敗したのか? はたまた、そう簡単にデキないとたかをくくってゴムをつけずピルも飲まずの「外出し」セックスをしていたのか? 妊娠未経験の私は不思議でたまりません。ということで、今回はできちゃった婚をした女性数人に、そのきっかけとなったセックスや避妊事情について聞いてみました。

◆「安全日だと思って中出しした」/Aさん(25)

 交際歴2年の彼と週1ペースでセックスをし、できちゃった婚に至ったというAさん。なんでも、Aさんは生理前後は安全日だと認識して、その時期はいつも中出ししていたとか。「初めは『もしかしたらできちゃうのかな?』と不安だったけど、一向に妊娠しないので大丈夫だと思っていたら妊娠した」とのことです。

 ちょっとした体調の変化で排卵の時期がずれることも多いので、確実な安全日というものは存在しないはず。また、「なぜあえて中出しをしていたのか?」と聞くと、「その方がちゃんとヤッた感がある」との答えをいただきました。中出しのハードルの低さに驚きです!

◆「毎回外出しだった」/Bさん(22)

 彼氏と月2回のゴムなしセックスをしていたというBさんは、中出し経験はなかったものの交際開始から1年が経った頃に妊娠。実は彼女、この彼だけでなく17歳での初体験以降ほぼコンドームを付けたことがなく、誰とするときもいつも膣外射精でセックスをしていたそう。我慢汁にも精液は含まれているといいますし、ペニスを抜くタイミングが遅ければ膣内に精液が入ってしまうもの。中出しをしなくても妊娠する時はするのでしょうね。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

できちゃった結婚 DVD-BOX