連載

「洗濯機に向かって絶叫!?」石田ゆり子の珍ストレス解消法

【この記事のキーワード】
『はなちゃんの夏休み。』東京糸井重里事務所

『はなちゃんの夏休み。』東京糸井重里事務所

 2月14日に公開された映画『悼む人』(東映)の番宣のため、2月に入ってから珍しくいろいろなバラエティーやトーク番組に登場している石田ゆり子。2月9日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)にもゲスト出演していたのだが、おっとり系美人女優としては似つかわしくないような、何だか不思議な生態を覗かせてくれた。

  なんでも、石田さんは以前から同番組が大のお気に入りだったそうで、慣れないバラエティー番組の現場で「スゴい心臓がドキドキしてる」とモーレツに緊張しながらも、嬉しそうな様子を見せていた。

大好きな番組なのに……

 自分が見ていた大好きな番組に参加できるのは、やはりテンションが上がるのだろう。けれども、番組スタッフが石田さんとの事前に打ち合わせで、「『しゃべくり007』は見たことありますか?」と質問したところ、

 「見たことあります!宮迫(博之)さんが司会の番組ですよねっ♪」

 と躊躇なく即答したそうだ。おやおやおや? まさかの“どハズレ回答”にスタジオはもう大爆笑である。も~、石田さんったら~! それはたぶん『アメトーーク!』(テレビ朝日系)ですから~。局も曜日も時間帯もまるで全然かすってないですや~ん。

 しゃべくりメンバーからだけでなく、視聴者からも総ツッコミされた瞬間だったと思われるが、石田さんはちっとも怯まなかった。しかも、

 「私が観た回は宮迫さんが司会だったんです!」

 と当然のように言い張る始末。おーっと、司会が回によって変わる番組となると、もしかしたら同局の『行列のできる法律相談所』と勘違いしていたのだろうか? いずれにしてもやっぱり番組が違うけど~!

 これには上田晋也(くりぃむしちゅー)も黙っちゃいられず「そんな回はないですっ!」とマッハでねじ伏せてみせたのだった。

 さらにメンバー全員から否定されているのにもかかわらず、「絶対?」と自分の記憶が間違ってないことを主張しようとする石田さん。首を傾げて不思議そうにしているその姿がチャーミング過ぎて、もう“宮迫回”が存在していたことにしたっていいんじゃないかと思ってしまった次第である。

 大好きな番組であればレギュラー陣の名前と顔はだいたい全て把握していそうなものなのに、よりによって全く違う芸人さんの名前を堂々と挙げちゃうなんて、初っ端から見事な天然ぶりを見せつけてくれた石田さんであった。

とにかく陸に上がりたい

 45歳には思えないほどの若さと、ベテラン女優らしからぬ親しみやすさを感じさせる美人さんである石田さんは、子供の頃にはジュニアオリンピックにも出場するほど水泳選手として活躍していたそうで、日々バリバリに泳ぎまくっていたとのこと。そのせいか、今では「水に入ることがイヤ」らしく、とにかく「陸に上がりたい」と思っているのだとか。

 そんな石田さんに、有田哲平(くりぃむしちゅー)が「“シャレたプールでのんびりする”みたいなのもないんですか?」と問いかけてみると、

「シャレたプールに行っても、当時の癖でバンバン泳いじゃう……」

 という悲しい性を残念そうにこぼした。どうやら、水に入ると自動的にバンバン泳ぎ出してしまうようで、銭湯に行っても泳いじゃうし、自分の家のお風呂でも潜ったりしてしまうそうだ。そ、そんなにも~!? 体に染み付いた習性というものは、そう簡単には抜けないようである。

1 2

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

はなちゃんの夏休み。 (ほぼ日ブックス)