連載

女性ホルモン急増!? 春ならではの発情期活用術

【この記事のキーワード】

asukatitle001

最近、外で子供の泣き声のようなネコの声を耳にしました。
ネコの発情期は春~秋に多いとされています。
「あら、盛ってるわねー」と思うと同時に、
少しなま温かい春の風を感じ、「重いコートを脱いでゆっくり抱かれいわぁ〜」と、もらい発情期が訪れました。

一般的に人間には「発情期がない」と言われていますが諸説あります。
生物学的には、人間も排卵期は性欲や感度が高まり、
動物の発情期に似た状態になると言われており、となると、毎月発情期を迎えるということになりますよね。

また、イベントごとの多いクリスマスあたりからお正月、バレンタインなどは赤系のアイテムを取り入れたくなる季節。
さらに春に入ると、桜を意識したピンク系のアイテムが店頭にぶわーっと並び、欲しくなっちゃいますよね~。
「生活の中に赤やピンク系の色を取り入れると女性ホルモンがアップする」という俗説もあることですし、
12月〜4月あたりは、色の効果によって女性ホルモンがかなり分泌されまくっていると言えるのではないでしょうか?

おりしも春は、新しい出会いのシーズンでもあります♬
せっかくなので周りの男を誘惑してみませんか?(笑)
というわけで今回は、誘惑コーデのご提案です。

Photo by Mandy Chan from Flickr

Photo by Mandy Chan from Flickr

男を落とす春の鉄則ファッション5カ条

1.軽めのアウター(スプリングコートまたはロングカーデガン)などで身体のシルエットは隠す。
2.待ち合わせ場所は店内ではなく屋外で。
3.インナーはノースリーブ、半袖オフショルダーなど腕が露出する物を選ぶ。
4.厚手のタイツ着用はNG。薄手のストッキングまたは生足が好ましい。
5.全体的に濃いメイクは避け、ピンク系のチークで恥じらっているように見せる。チークは頬だけでなく、「耳たぶ」にもつけるとよりリアル。

春はコートの中のインナーを薄手にできるので、脱いだ時にギャップを演出できます。
ギャップはあればあるほどいいのですが、過剰な露出はビッチなイメージを与えてしまうので、なるべく清楚な雰囲気を持ちつつ、肌が出せるものが良いですね。
ゆえに、胸じゃなくて腕を出す!!
まずコートを着た状態を相手に見せることが大切なので、待ち合わせは外を指定しましょう。

別に男が欲しくて焦っていなくても、誘惑するという行為が女の自信をつけます。
「最近少し恋を休憩していた……」という方も、この春は、狩りに挑戦してみてはいかがでしょうか?

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。公式ブログ、Twitterアカウント(@t_asuka)、Lagrangeオールインワンメンズケア

backno.

 

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

(アツギ)ATSUGI ATSUGI STOCKING しっかり丈夫で美しい 〈3足組2セット〉 FP8833P 433 ヌーディベージュ M~L