ゴシップ

「養育費もらっていない」と嘘も? 元夫の不倫ネタまで暴露するMALIAのモラル

【この記事のキーワード】
MALIAオフィシャルブログより

MALIAオフィシャルブログより

 元旦にJリーグの横浜F・マリノスの佐藤優平(24)と再々婚を果たし、このところバラエティー番組に出ずっぱりのハーフモデル・MALIA(32)。バラエティー番組出演時には、過去の離婚理由をバンバン話すなど赤裸々なトークを展開し、著書でも熱愛の噂があったダルビッシュ有(28)について「いかにして口説かれたか」を記すなど舌好調だ。3日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でも、それを炸裂させていた。

 MALIAは、“勝手に携帯を見る男”を嫌いだとしつつも、自身は過去にパートナーの携帯を見てしまったことがあると明かした。するとそこには浮気の証拠がズラリと並んでおり、不倫を確信したMALIAは“彼”を装って浮気相手の女性にメールをし、会う約束を取り付けたという。なかなかのアグレッシブさである。このエピソードを話している時、彼女が「3人目を産んで……」とこぼしていたことから、浮気をしたパートナーというのは二度目の結婚相手である山本“KID”徳都(37)であろう。ちなみにKIDもすでに再婚済で、新たに子供を授かっている。

 “彼”の浮気相手は、MALIAに対して「奥さんになれないなら、私は彼女になりたい」と宣言したらしい。妻を目の前にして不倫を継続したいと言い放つとはかなり強気だ。その後MALIAは携帯を踏みつけてボロボロにした状態で元夫に返し、「(不倫相手に)いま会ってきたよ」と伝えたという。絵に描いたような修羅場である。これが二度目の離婚のひきがねとなったのだろうか。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

離婚後に養育費+慰謝料・財産分与を確実に払わせる法