連載

森三中・黒沢かずこ「芸人の魂を失うくらいなら結婚も家庭もいらない」

【この記事のキーワード】
『とんねるずのみなさんのおかげでした 博士と助手 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Season2 Vol.1 』エイベックス・ピクチャーズ

『とんねるずのみなさんのおかげでした 博士と助手 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Season2 Vol.1 』エイベックス・ピクチャーズ

 『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)にて、2月19日・26日の二週に渡って放送された人情新企画「あなたの悩み何でも聞きます“石橋温泉”」。大久保佳代子(オアシズ)・椿鬼奴・黒沢かずこ(森三中)・バービー(フォーリンラブ)・ミラクルひかるという5人の売れっ子女芸人をゲストに迎え、熱海の温泉宿で彼女たちから投げかけられるさまざまなガチ悩みを、石橋貴明が本気で解決していくというコーナーであった。

 なんでも、大久保さんが昨年同番組でタカさんと共演した時に、収録後ご飯を一緒に食べに行くことになり、そこで恋愛の悩みを相談したところ「すっごい聞く耳を持ってくれた」とのこと。なので、大久保さんはタカさんに対して「すごく(悩みを)しゃべりたくなる人」というイメージを持つようになったのだとか。それを聞いた女芸人たちは口々に「優しい~!」「モテる~!」とタカさんを賞賛し、自分の悩みを相談する気満々の表情を浮かべていた。

ギャンブル好き年下芸人との格差婚に悩む奴さん

 一夜目の放送では、みんなで仲良く温泉に入った後に宴会場でお食事タイム。タカさんを正面にして女芸人たちが横一列に並んでいた。彼女たちがそれぞれ事前に紙に書いたお悩みがあるとのことで、タカさんがそれを箱からランダムに引いてアドバイスすることに。

 最初に引き当てられた奴さんのお悩みは「彼が芸人として売れるにはどうしたらいい?」であった。奴さんは現在同棲している売れない年下芸人の彼氏(グランジの佐藤大)との間で、収入格差があり過ぎることに悩んでいるそうだ。

 そろそろ結婚も考えたいところなのだが、彼が薄給なのに借金までしてギャンブルをすることに頭を抱えているらしい。奴さんの同期で親友でもある黒沢さんは、そんな彼との結婚が不安で仕方がないそうだ。そこで「借金だらけの彼と結婚して、奴さんは幸せになれるのか問題」をタカさんに投げかけるのだった。

黒沢さんが見せた美し過ぎる涙

 すると、タカさんは「実際にはもっとたくさんの借金を抱えてる可能性があるかもしれない」「今結婚したら、彼の借金が全て奴さんの負担になるのでは?」と、奴さんが被害を受けることを危惧し、結婚は早まらないほうがいい旨を真摯にアドバイスしていた。そこに一切笑いなどはなく、大久保さんは「タカさんお父さんみたい~♪」と顔をほころばせ、黒沢さんは

「こんなにタカさんが真剣に聞いてくれるなんて本当に思わなかったです!」

 と感激していた。また、タカさんが「彼が売れるためには借金を返すためのアルバイトを辞めて、芸人らしくネタを書くことに集中すべき」という、芸人としての本来あるべき姿をアドバイスした途端、黒沢さんが泣きじゃくり出してしまった。嗚咽しまくりで、言葉が詰まってなかなか話せる状況じゃない中で捻り出せたのは、渾身の「嬉しいっす!」の一言のみであった。

 奴さんの悩み相談だったはずなのに、彼女を本気で心配している黒沢さんの熱い友情が垣間見えて何だかほっこり。「泣いてんじゃね~よっ!」なんて、黒沢さんにバシッとツッコミを入れるのかと思いきや、タカさんは茶化すことなく暖かい眼差しで見届けてくれたのであった。きっと黒沢さんにはタカさんの優しくもあり、芸人としての真をついたアドバイスがよっぽど心に刺さったのだろう。

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

とんねるずのみなさんのおかげでした 全落・水落オープンBOX DVD