ゴシップ

浜崎あゆみ、最新自撮りの加工が雑すぎ?「鼻筋」に白塗りハッキリ

【この記事のキーワード】
浜崎あゆみ

浜崎あゆみTwitterより

 3月10日、浜崎あゆみ(36)が、4月にスタートする全国ツアーのリハーサル後に「いじけて一人ハイボール」した、と写真付きツイートをして話題になっている。浜崎は4月11日から2015年の全国ライブツアーを開始予定で、現在はそのリハ真っ最中。しかし「リハ終わりにまさかの寝落ちして皆にゴハン合流し損ねた。いじけた私はひとりハイボールを作りましたとさ」そうで、ハイボールを手に微笑む“自撮り”ショットをUPした。

 一部ネットニュースでは「そのかわいらしさが注目されている」としていたが、その可愛さというよりも、「加工の雑さ」の方が注目度が高いのではないだろうか。

 スマートフォンが普及し、写真を撮る→何らかのアプリで加工→SNSにUP、という一連の流れはもはや一般人でも常識。写真の明るさ調整や色調補整だけでなく、「肌をなめらかに/白く」「目を大きく」「目の輪郭をくっきり黒く」などの加工が容易になり、誰でも簡単に行えるようになった。これにより、実物と写真が別人ほども違う“自撮り詐欺”なども横行しているほどだ。

 もちろん浜崎も利用しているのだろうが、今回UPされた写真は、その「鼻筋を白く」の工程を雑にやりすぎたのだろうか? 白粉で太い線を引いたかのように、鼻筋がくっきり浮いており、ノーズシャドウが目立っている。

 ファッション誌グラビアやCDカバーなどのアー写では、上がってきた写真に大量の修正ポイントが赤字で書きこまれることで有名な浜崎。職人泣かせ、いやいや職人魂を刺激するアーティストだと言われているが、お酒を飲みながら撮影・加工を行って投稿したせいなのか、この一枚はいつも頑張っている職人もガッカリだろう。
(犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2014-2015 A(ロゴ) Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~ (DVD)