ゴシップ

クォン・サンウ妻をデパ地下で目撃。韓流NO.1嫌われ女優ぶりが健在だった!

【この記事のキーワード】
KOREA82

演技より性悪ぶりで有名! 韓国版ELLEでマタニティ姿を披露

 カンナム(=江南、ソウルの高級エリア)周辺にいると韓国芸能人をよく見かけるというが、たしかに頻繁に遭遇する。個人的に遭遇率ナンバー1スポットは、地下鉄「高速ターミナル」駅にある新世界百貨店のデパ地下。

 先々週、先週とたて続けに見かけたのは女優のソン・テヨン

 「はっ? 誰?」と思った方のために説明すると、彼女は日本でも人気の高かった韓流スター、クォン・サンウの奥さま。「代表作は?」と言われるといくら考えても出てこない……が、その代わりに頭にすぐに浮かぶのは、一時期、韓国芸能界を代表する嫌われ女優だったということ。

KOREA82b

 整形疑惑を払拭しようと高校の卒業写真をねつ造したとか、有名俳優と有名タレントを巻きこんだ派手な二股騒動を起こしたとか、本業の女優活動よりもワイドショーで有名だったタイプなのだ。そんな女を選んだせいか、クォン・サンウも結婚発表と同時にあれこれ騒動を巻き起こし、アンチファンが急増。結婚当初は夫婦そろってバッシングされまくった。

 それから7年。今のクォン・サンウはかつての勢いも人気もほとんどなくなってしまったが、それが本人にとってはかえって楽になったのか、演技やトークに余裕があって昔より断然いいかんじ。夫婦仲も順調のようで、今年2月には第二子が生まれたばかり。

 そんなソン・テヨン(前置き長すぎww)と2週続けてデパ地下でばったり会ったのだ。一度目はスマホを見ながら歩く彼女に正面から突進され、おかげでこちらは手に持っていた小麦粉の袋を落としたが、彼女は一瞥しただけで謝ることなく早歩きでその場を去って行ってしまった。

 おいおい、イメージどおりに態度が悪くて、面白すぎるじゃないか!(笑)

態度が悪いのが通常運転

 ニ度目の遭遇は食品売り場のレジコーナーで。後ろのレジを何気に見ると、ちょうどソン・テヨンが会計中で、しかめっ面でカードを出しているところだった。レジスタッフに「袋はご利用ですか?」と聞かれても、目を合わせることなくしかめっ面のまま軽くうなずいただけ。「こちらにカードのサインをお願いします」と言われても、もちろんしかめっ面。

 おいおいおい、今日も期待どおりに態度が悪くて面白すぎるじゃないか!(笑)

 どうやら次に会計に並んだ女性とは知り合いらしく、彼女に向かって「ほんとにどこ行っちゃったんだろう? 電話にも出ないし」と話すのが聞こえた。知り合いが「大丈夫だって。私の車に乗って行けばいいじゃん」と返す。すると「そう? ちょっと待ってて、一度見て来る」と言いながら、ソン・テヨンはスイーツコーナーに向かって走って行った。

 金曜日の夕方で混雑するフロアの真ん中に立ち止まって、スマホ片手に左右をキョロキョロするソン・テヨン。誰かを探しているようだが、その相手が見つからずかなりイライラしてる様子だ。そこへ先ほどの知り合いが合流。ふたりがどんな話をしたのかはわからないが、ソン・テヨンは怒った様子で知り合いのカートに自分の買い物袋をドサッと入れて、スタスタひとりで歩き出してしまった。それも大きなガニ股で(笑)

 結婚後は大きなトラブルもなく、アンチファンからも忘れられていたソン・テヨン。最近では芸能ニュースでも話題にならずつまんなく思っていたが、彼女自身は別に丸くなんかなってなかったのね。二児の母親になったいまも、なかなか気性が激しそうで、面白すぎるじゃないか! こうなったら三度目の遭遇を期待せずにはいられない。次は彼女のどんな姿を目にできるのかしら?

 それにしてもクォン・サンウ、あの嫁じゃなかなか大変そうだねぇ~~~~。

 

本文中の写真=一時期のアイドル的人気はないものの、着実に俳優業こなすクォン・サンウ。日本オフィシャルファンクラブより

今週の当番=韓美姫(かん・みき)
最近、韓国で劣化で話題なのが少女時代のユナ。あまりの激やせで、このまま干からびないか心配になる。

backno.

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

「カミさんポックリ教」宣言 (小学館101新書 57)