カルチャー

【アンケート】福山雅治にならセクハラされてもOKですか?

【この記事のキーワード】
ルミネ

ルミネ公式HPより

 先日、【男性の「女性はキレイな方がいい」という需要に迎合して、職場でもオシャレしましょう】、という「ルミネ」のCMが大炎上し、議論を呼びました。

 ■セクハラデパート? 批判噴出ルミネCMのハイブリッド女性蔑視

 仕事の現場で、容姿を理由に一方を貶めたり、他方を性的に魅力的な存在として強調したり……といった態度をとるのは、セクシャル・ハラスメントです。これまで社会で当たり前のように行われてきた「精神的な暴力」や「蔑視」を問題視すると、「女は特別扱いされたいのか」「男はガマンしている」と反論も噴出しますが、逆です。声を上げる女性は、特別扱いされたくないのです。人間扱いされたいのです。男も我慢しなくていいのです。我慢に我慢を重ねて成り立つ人生を、疑問視していいのです。

 「オンナ」をサボろうが、どういった服装やメイクを好もうが、それは個人の自由です。女性が全員「女磨き」に励む必要はありませんし、いわゆる「男ウケ」を求めない自由を持ちます。他人に左右されずにしたいファッションを楽しむけれどそれが「男ウケする格好」と一致する場合もあるでしょうし、「好きな男の好みそうなルックス」をピンポイントで狙った結果、マジョリティの男ウケとは一致しない装いになるという場合もあるでしょう。繰り返しますが、どんな意図を持ってどんな服装をするかは個人の自由です。冠婚葬祭マナーはさておき、「しなければならない」はありません。

 さて、このCMで主人公女性を暗に「女性らしさに欠ける」と否定した職場の先輩らしきスーツ姿の男性は、いわゆる“イケメン”ではないことから(もちろん彼を演じた俳優さんのようなルックスの男性が好みで、かっこいいと考える人もいるでしょうが、多数派ではないという意味です)、

「福山雅治にだったらセクハラされてもいいんだろ?」

 という意見が出ました。また、はあちゅうさんがTwitterで「ルミネのCM、上司がイケメンだったら炎上しなかったと思うんだけどな~。好きな人のためなら頑張れるけど、冴えない上司に言われるのはムカつくってだけで、好きな人にやられたら嬉しいことを嫌いな人がやったらセクハラになるって言葉思い出した」と投稿し、それに共感するリプライも寄せられています。

 しかしこれを裏返せば、「イケメンだったらセクハラしてもいい」ということになってしまいます。「ただしイケメンに限る」を実践してしまう女性は男性の容姿レベルによって迎合か批判かを判断していることになり、その女性自身の差別感情を肯定していることになります。ルッキズムに支配された、生きづらさの再生産です。

 果たして、「福山雅治がやれば、どんな嫌がらせでも嫌がらせにならない」のでしょうか? 歌手・俳優の福山雅治さんが容姿端麗でセクシーな低音ボイスを持つカッコイイ男の代表、という前提で考えてみましょう。というわけで、読者アンケートを実施したいと思います。操作はワンクリックで簡単。コメント欄もご活用のうえ、皆様のご意見をお聞かせください。

Q.福山雅治になら、セクハラされてもOKですか?

  • はい
  • いいえ


  • 【投票ありがとうございます。結果発表をお楽しみに!】
Loading ... Loading ...

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

疑問スッキリ!セクハラ相談の基本と実際