ゴシップ

稲垣吾郎と「ヒロくん」の関係性を世にも奇妙な物語に演出するテレビの罪

【この記事のキーワード】

560324

 3月23日放送のバラエティ番組『中居正広のISORO』(フジテレビ系)で、SMAP・稲垣吾郎(41)が、“謎の同居人ヒロくん”を公開した。“ヒロくん”とは、稲垣の親友である年上男性だ。

 ヒロくんの存在は、2009年放送のクリスマス恒例バラエティ『さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマスSP 』(日本テレビ系)で稲垣が「50代の男性が週に2回ほど自宅を訪れる」「ヒロくん、ゴロチと呼び合う関係である」と話したことで広まった。昨年末の同番組で稲垣は再度ヒロくんのことを話し、「(稲垣の自宅には)ヒロくん専用の部屋、バスローブ、ヘアトニックがある」「同じ電動歯ブラシを毛先だけ変えて使用する」「精神は恋人のようなもの」といった事実がネット上で爆発的に話題となった。ヒロくんは妻子持ちであるが、稲垣の金銭面も彼が管理してくれているとのことだった。出会いのきっかけは、麻布十番のワインバーで、容姿がジャッキー・チェン似であることから“銀座のジャッキー”とあだ名されているという。

 今年1月放送の『すべらない話』(フジテレビ系)にゲスト出演した際も、ヒロくんのエピソードを披露した稲垣。今回は満を持してヒロくんと過ごすプライベートな休日を公開するに至ったわけである。

1 2 3

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

手作り燻製ハンドブック 週末にベランダで、アウトドアで、絶品レシピ