カルチャー

【messy調査】パートナーシップ証明書、あなたは賛成?反対?

【この記事のキーワード】
Photo by Steve Snodgrass from Flickr

Photo by Steve Snodgrass from Flickr

 みなさんこんにちは、花粉症には辛い季節ですね。鼻水を滴らせながら原稿を書いています。

 さて昨日26日、渋谷区の区議会総務区民委員会で、同性カップルを「結婚に相当する関係」と認める条例案が可決されました。31日に開かれる本会議で可決された場合、成立という運びになります。

 この条例案は、渋谷区に住む同性カップル(20歳以上)に、夫婦と同等の関係を認める「パートナーシップ証明書」を発行するというものです。同性カップルは病院での面会などで「家族ではない」ことを理由として断られるといったケースが多々あったことを踏まえられたものです。法的拘束力はなく、現行の結婚制度と同様の「同性婚」とは異なります。

 今年2月に条例案の提出が報道されてから、世田谷区など他の自治体でも検討され始めていますが、「伝統的な家族観」を壊すなど反対の声も根強くあり、様々なメディアでその是非が議論されています。

 そこで! 今回の【messy調査】では、「パートナーシップ制度」についてのアンケートを実施。賛成? 反対? その理由は? どしどしご応募ください~。

→回答結果が出ました! 9割以上が「同性パートナーシップ制度」に賛成。調査結果発表!

answerbutton

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

百合のリアル (星海社新書)