ゴシップ

上戸彩妊娠3カ月、おかもとまり妊娠6カ月。今年はこんなに多い「出産予定タレント群」

【この記事のキーワード】
『bea's up 2014年 01月号』スタンダードマガジン

『bea’s up 2014年 01月号』スタンダードマガジン

 女優の上戸彩が、待望の第一子を妊娠中であることが発表された。11月に出産予定とのことで現在は3カ月頃と見られているが、ドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)の撮影真っ最中であることから、体調を気遣うエールと祝福の声がネット上に多く寄せられている。

 2015年もすでに3カ月を消化したが、4月上旬の時点までに芸能界での「オメデタ」報告が相次いでいる。1~3月にはクワバタオハラの小原正子や、ふなっしー愛好家の大渕愛子弁護士、安めぐみが出産。元モーニング娘。の中澤裕子は3月末に産休に入っており、まもなく第二子誕生の予定だ。

 6月には、つい先日、再婚と妊娠を明かした後藤理沙や、第二子妊娠中の伊東美咲、不妊治療を経て妊婦となり、その過程も公にしている森三中・大島美幸、あびる優、水嶋ヒロが付き人のように支えているという絢香らが出産予定。くわばたりえも第三子の予定日が6月初旬だ。飲食店チェーンを経営する恋人との間に子供を授かったものの、入籍せずにシングルマザーとなる予定の仁科仁美も6月が予定日である。

 7月には杉山愛や星野真里、井上和香、佐藤江梨子が出産を控えている。藤本美貴は第二子、小雪は第三子、東原亜希は第三・四子(双子)を7月分娩予定だという。

 7月中になるか、それとも8月上旬になるか――分娩日が運命の分岐点となるのが、ダルビッシュ有と山本聖子カップルだ。山本は昨年、元夫と離婚しているが、すでに昨秋にはダルと恋愛関係になっており、今年1月に妊娠がスクープされ本人たちも認めた。日本の民法では「離婚成立後300日以内に誕生した子供は、前夫の子供とみなされる」とされており、300日はおよそ10カ月。離婚成立は昨年10月上旬だったため、今年8月上旬までに産まれた場合、日本の法律では戸籍上、山本と前夫との子供と「推定」されることになってしまう。この300日問題自体、遺伝子検査によって「誰の子供か」が一目瞭然になる現代においてナンセンスではあるが、「7月に産まれたとしたら、離婚成立前からダルと山本が不倫関係にあったことになるため、下衆の勘ぐりで注目を浴びている」(スポーツ紙記者)というわけだ。

 夏真っ盛りの8月には広末涼子が第三子を出産予定。広末とキャンドル・ジュン夫妻も一時は地方での仕事が多い夫と、女優業で多忙な妻とのすれ違いで離婚が危ぶまれ、広末がプレゼントを抱えて佐藤健の自宅マンションを訪問する姿が撮られて不倫疑惑を叫ばれもした。それでも広末はしらを切り続け、3人めの子供を身ごもったことで不仲説は一蹴されることとなった。また、奇しくも8月には“広末似の女芸人”として売り出されてグラビア活動も行ったおかもとまりも出産予定。おかもとは昨年から交際中だった作曲家・音楽プロデューサーのnao(元I WiSH)との子供を妊娠中。naoには若くして先立った前妻との子供もいるため、おかもとは一気に2児の母となる。

 9月にはさまぁ~ず大竹一樹と中村仁美アナウンサーの第二子が、10月には、ビビる大木とAKINA夫妻の第一子が誕生を待たれている。医療が発達したとはいえ、出産は母子どちらにとっても命を落としかねない難事。どのカップルたちの子供も、無事産まれてきてほしいものである。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

たまごクラブ 2015年 05 月号 雑誌